アルカスSASEBOオリジナル室内オーケストラ チェンバー・ソロイスツ・佐世保

2021年12 月10日(金)

開場 18:30開演 19:00
会 場
中ホール

料 金
【全席指定】
一般 6,000円、学生(小~大学生)3,000円
※当日500円増

チケット
会員先行発売中
発売日

アルカスクラブ先行発売:9月4日(土)
一般プレイガイド発売:9月11日(土)

アルカスSASEBOオリジナル室内オーケストラ チェンバー・ソロイスツ・佐世保

18

日本を代表するヴァイオリニストであり、長年アルカスSASEBOの様々な事業に深く携わっていただいている豊嶋泰嗣氏を音楽監督に迎え、国内外で活躍中のソリスト、日本を代表するオーケストラのコンサートマスターや首席奏者らにより、2016年に結成したアルカスSASEBOのオリジナル室内オーケストラ「チェンバー・ソロイスツ・佐世保」。“音楽で街を元気に!”を合言葉に、長崎県佐世保市から全国へ一流の演奏を発信しています。

第6回目となる今回は、メンバーがソリストを務めるヴィヴァルディとハイドンの協奏曲、そしてチェンバー・ソロイスツ・佐世保では初めてとなる管楽器・ホルンを加えてのモーツァルトのディヴェルティメントと聴きごたえ十分のプログラムをお届けいたします。

[プログラム]
♪ A.ヴィヴァルディ:協奏曲 イ長調「ペル・エコー・イン・ロンターノ」RV552(ソリスト:漆原啓子)
♪ F.J.ハイドン:ヴァイオリンとチェンバロのための協奏曲 へ長調 Hob.ⅩⅧ:6(ソリスト:豊嶋泰嗣、中野振一郎)
♪ W.A.モーツァルト:ディヴェルティメント第15番 変ロ長調 K.287

[メンバー]
音楽監督・ヴァイオリン:豊嶋泰嗣
ヴァイオリン:漆原啓子、江川菜緒、小西果林、柴田夏未、田村安紗美、戸上眞里、松野弘明、丸山 韶
ヴィオラ:安保惠麻、井野邉大輔、前山 杏
チェロ:佐々木賢二、山本裕康
コントラバス:石川 滋
ホルン:田島小春、細田昌宏
チェンバロ:中野振一郎
※五十音順

 

[音楽監督・ヴァイオリン]豊嶋泰嗣