古澤 巖 ヴァイオリンの昼と夜gala2

2021年05 月19日(水)

開場 14:30開演 15:00

2021年05 月19日(水)

開場 18:30開演 19:00
会 場
大ホール

料 金
【全席指定】5,000円 (当日500円増)

チケット
アルカスクラブ会員先行中
発売日

アルカスクラブ先行発売 2月20日(土)一般プレイガイド発売  2月27日(土)

古澤 巖 ヴァイオリンの昼と夜gala2

ソーシャルディスタンスを保ったあなただけの指定席で

250人限定の昼夜2回公演!

テレビなどメディアでの出演も多い個性豊かな光を放つ人気ヴァイオリニスト古澤巖がお届けする感動と熱狂のステージ!

ご両親が佐世保育ちであるという佐世保にゆかりのあるヴァイオリニスト古澤巖。2019年には、京都市交響楽団のソリストとしてアルカスSASEBOのステージに登場しました。ジャンルにとらわれず、常に新しい独自のスタイルを追求し、多彩な表現で魅了し続ける古澤巖ワールドを、ソーシャルディスタンスを保った席で、存分にお楽しみください!

 

<予定曲目>

ルーマニアン・ラプソディー(ジョルジェ・エネスク)

チャルダッシュ(ヴィット―リオ・モンティ)

ヴァイオリンソナタ 変ホ長調 作品18(リヒャルト・シュトラウス)

序奏とロンド・カプリチオーソ(カミーユ=サン=サーンス) ほか

 

<出演>

古澤 巖(ヴァイオリン)

 

金益 研二(ピアノ)

 

♪小さなお子さまを始め、どなたでもお聴き頂ける250人限定の無料のミニコンサートを開催します♪

日時:5月19日(水) 13:30~14:00

会場:アルカスSASEBO大ホール

ご入場には、座席指定の入場整理券が必要です。入場整理券は、3月13日(土)10時よりアルカスSASEBO1階チケットカウンターにて配布します。(お一人様2枚まで/先着順/未就学児も座席が必要な場合は要整理券)