お知らせ

ファミリーコンサートを開催しました!

皆様、こんにちは!

秋空が広がる10月7日(木)、佐世保市の針尾地区コミュニティセンターにて、「ファミリーコンサート」を開催致しました!

 

玄関には、公演のポスターが♪

会場に入ると…とっても可愛い!コミュニティーセンターの方がこの日のために作成してくださっていました(*’▽’)ありがとうございます!!

この日の演奏は、長崎県内唯一のプロオーケストラ「長崎OMURA室内合奏団」の団員による木管五重奏です。

木管五重奏とは、フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴットのアンサンブルです♪

演奏者が会場に到着し、早速リハーサルが始まりました。演奏位置や会場の響き、全体の流れを確認しながら、コンサートに向けて最終調整をされます。

リハーサル後の演奏者の皆様♪ポスターをバックに素敵な笑顔です!

13時半開場を前に、コンサートを楽しみにされていた多くのお客様がぞくぞくとご来場されました!

入場直前の皆様(*’▽’)直前でもリラックスしたご様子。素敵です!

 

そして、14時になり、わくわくの開演です。

始めに、針尾地区コミュニティーセンター長、中村様からご挨拶をいただきました。

 

いよいよ開演。ファゴット・池田さんの軽快なお話で、会場のお客様の緊張もほぐれていきました(*’▽’)

タンゴやクラシックで木管五重奏の癒しの音色を堪能した後は、楽器紹介コーナー。

フルート、永留結花さん。オーボエ、桐谷美貴子さん。こぼれる笑顔から楽しさが伝わってきますね(*’▽’)

クラリネット、樋口芳美さん。ホルン、山下真知子さん。

「ホルンは管を伸ばしたらこんなに長いんです!」と実際に同じ長さのホースを使って音を出してみると。。。

客席からは「おおー!!」との驚きの声が!

ファゴットの池田祐希さんは、おじいさんの声によく例えられるファゴットの音色で「大きな古時計」を演奏されました。

 

楽器紹介の後に演奏されたのは、秋にちなんだ日本の名曲たち。しっとりと奏でられる音楽にお客様もじっと聞き入っていらっしゃいました。

秋のしっとりとしたどこか寂し気な音楽は、木管五重奏の音色にぴったりです。

約1時間の公演。素晴らしい演奏をありがとうございました!!

お客様のお顔も、満足感でいっぱいでした( *´艸`)

ファミリーコンサートは、目の前でプロの演奏を堪能できる素敵な機会です。

今後もたくさんの方に、生の音楽を身近に感じていただけたらと思います。

 

最後に、後ろのポスターの色合いと奇跡的にぴったりだったショット☆

長崎OMURA室内合奏団の木管五重奏メンバーの皆様、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!!

 

アーカイブ

テーマ