観る

主催・共催事業

今月の催し 翌月 3ヶ月後 4ヶ月後 5ヶ月後 6ヶ月後 7ヶ月後 8ヶ月後 9ヶ月後 10ヶ月後 11ヶ月後 12ヶ月後

詳細情報

エディット・ピアフ没後55周年トリビュートコンサート ジル・エグロ ~バラ色の人生~

販売状況
 好評発売中

チラシ チラシ
公演日5月26日(土)
公演時間開場17:30
開演18:00
会 場中ホール
料 金【全席指定】一般4,000円 25才以下2,000円
発売日前売券好評発売中

公演のチケットを以下のプレイガイドで
お求めいただけます。

ロゴマークをクリックして購入画面にお進みください

イープラス

ファミリーマートで
チケットをお受け取りいただけます。

イープラスは大ホール公演の座席をお選びいただけます。

チケットぴあ

セブン- イレブンで
チケットをお受け取りいただけます。

ローソンチケット

ローソンチケット

ローソンでチケットをお受け取りいただけます。

映画『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』で、

ピアフの歌声を担当したシンガーがアルカスSASEBOに登場!

 

フランスの国民的象徴であるシャンソン歌手“エディット・ピアフ”。「ばら色の人生」(1946年)、「愛の讃歌」(1949年)、「水に流して 」(1960年)など名曲の数々を残したその人生は波乱に満ちたものでした。

そんなピアフの人生を、彼女のナンバーとともに綴ったのが映画「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」。2007年に公開されたこの作品は、主演のマリオン・コティヤールが第33回セザール賞主演女優賞と第80回アカデミー賞主演女優賞を受賞するなど世界的に大ヒットしました。

そのマリオン・コティヤール演じるピアフの歌唱シーンで、歌声を担当したのがシンガーのジル・エグロ。ピアフの再来とも言われるその歌声は世界の映画ファンはもちろん、シャンソンファンを魅了し続けています。

そんなジル・エグロが、ピアフ没後55周年を迎える2018年、アルカスSASEBOに登場!フランスを象徴するシャンソン歌手エディット・ピアフのナンバーをプログラムし、ピアフの人生を巡るトリビュートコンサートです。

 

〈出演〉

ジル・エグロ(ヴォーカル)

ギノ・サミン(ピアノ)

かとうかなこ(アコーディオン)

 

 

※コンパス冬号にジル・エグロのインタビューを掲載しています。

 こちらからどうぞ♪♪

【コンパス冬号をご覧の皆様へ】


出演者の都合により、コンパス冬号に掲載の公演時間から変更になっております。予めご了承ください。


旧)開場13:00 開演14:00


新)開場17:30 開演18:00


アルカスSASEBO営業時間 午前10時〜午後6時30分(施設利用申し込み、チケット販売・予約、アルカスクラブ入会手続き)
※第2・第4水曜日、年末年始は休館となります(ただし、第2・第4水曜日が祝祭日の場合は翌木曜日となります)


私達は、アルカスSASEBOの文化事業への協賛を通じて地域文化の振興を支援するオフィシャルパートナーです。