観る

主催・共催事業

今月の催し 翌月 3ヶ月後 4ヶ月後 5ヶ月後 6ヶ月後 7ヶ月後 8ヶ月後 9ヶ月後 10ヶ月後 11ヶ月後 12ヶ月後

詳細情報

山田和樹指揮 横浜シンフォニエッタ

販売状況
 発売前

公演日9月17日(日)
公演時間14:00
会 場大ホール
料 金【全席指定】S席 6,000円 A席 4,500円 
25才以下 各席2,000円
発売日アルカスクラブ先行 6月10日(土)
一般プレイガイド  6月17日(土)

~世界の第一線で活躍する“ヤマカズ”、佐世保初登場!~

 

若手指揮者の登竜門「ブザンソン国際指揮者コンクール」に優勝し、小澤征爾の指名代役公演を見事成功させ、今や日本を代表する若手指揮者として世界で活躍中の山田和樹。自身が立ち上げ現在も音楽監督として活動している「横浜シンフォニエッタ」との、息のあった演奏をお届けします。また、2015年、弱冠20歳で「浜松国際ピアノコンクール」で優勝を果たし、アルゲリッチなどの審査員も唸らせたアレクサンデル・ガジェヴの「皇帝」もお楽しみください。

 <未完成>、<皇帝>、<田園>の名曲プログラムを心行くまでご堪能ください!

 

<出演>

指揮:山田和樹

ピアノ:アレクサンデル・ガジェヴ

管弦楽:横浜シンフォニエッタ

 

<予定曲目>

シューベルト:交響曲 第7番「未完成」

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第5番「皇帝」

ベートーヴェン:交響曲 第6番「田園」

 

<プロフィール>

指揮 山田和樹 Kazuki Yamada,Conductor

 

Photo: Marco Borggreve

 

1979年神奈川県生まれ。東京藝術大学指揮科で小林研一郎・松尾葉子の両氏に師事。 第51回ブザンソン国際指揮者コンクール(2009年)で優勝後、モントルー=ヴェヴェイ音楽祭にてBBC交響楽団を指揮してヨーロッパ・デビュー。同年、ミシェル・プラッソンの代役でパリ管弦楽団を指揮、すぐに再演が決定する。2010年には、小澤征爾の指名代役としてスイス国際音楽アカデミーで、2012年8月には、サイトウ・キネン・フェスティバル松本で指揮し、絶賛された。同8月にサントリー芸術財団サマーフェスティバルでクセナキス作曲《オレステイア三部作》も指揮。日本国内主要オーケストラに客演、ヨーロッパ各地の主要オーケストラでの客演を重ねている。2015年1月よりBunkamuraオーチャドホールにて、3年間全9回に渡る『山田和樹 マーラー・ツィクルス』を開始、毎回好評を博している。2010年横浜文化賞文化・芸術奨励賞、2011年、出光音楽賞受賞。2012年、渡邉曉雄音楽基金音楽賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞、文化庁芸術祭賞音楽部門新人賞受賞。現在、スイス・ロマンド管首席客演指揮者、モンテカルロ・フィル首席客演指揮者、日本フィル正指揮者、横浜シンフォニエッタ音楽監督、東京混声合唱団音楽監督兼理事長。 録音も積極的に行っており、日本フィルとは、オクタヴィアレコードより《日本フィル正指揮者就任記念アルバム》、《マーラー:交響曲第2番》、《マーラー:交響曲第6番》、日本フィルCDより《山本直純「えんそく」三善晃「連祷富士」グローフェ「グランド・キャニオン」》をリリースしている。またペンタトーン・クラシックスよりスイス・ロマンド管と4枚のアルバムを、さらに横浜シンフォニエッタ、仙台フィル、東京混声合唱団とのCDも多数。 著書に『山田和樹とオーケストラのとびらをひらく』(アリス館)、音楽の友に『私的音楽論考』、共同通信社に『世界を翔るタクト』連載中。

ベルリン在住。公式Twitter @yamakazu_takt

 

ピアノ アレクサンデル・ガジェヴ Alexander Gadjiev,Piano

 

 

1994年、イタリア・ゴリツィア市に生まれ、音楽家である両親の指導の下5歳からピアノを始める。各地のユースコンクールで優勝を重ね、若干9歳でハイドンのピアノ協奏曲ハ長調をオーケストラと協演。10歳での初リサイタル以降、イタリアとスロベニアにてソロリサイタルやオーケストラとの協演を行う。 

2012年、第1回FVG国際ピアノコンクール3位入賞、第9回プレミオ・デッレ・アルティ(トリエステ)優勝。同年、ブルーノ・マデルノ音楽院(チェゼーナ)を首席で卒業。2013年秋よりザルツブルク・モーツァルテウム大学修士課程にてP.ギリロフに師事。11月には第30回ヴェネツィア・プレミア・ピアノコンクールにて優勝。2014年6月、ジーナ・バッカウアー国際ピアノコンクールのセミ・ファイナリストに、また8月には第60回F.ブソーニ国際ピアノコンクールのファイナリストに選出される。2015年、ヴェネチアのフェニーチェ歌劇場にて、ユーリ・テミルカーノフとショスタコーヴィチのピアノ協奏曲 第1番を協演。2015年、海老彰子、M. アルゲリッチ、S. ババヤン、P. ネルセシアン等が審査委員に名を連ねた「第9回浜松国際ピアノコンクール」にて優勝及び聴衆賞を弱冠20歳で受賞した。

 

管弦楽 横浜シンフォニエッタ Yokohama sinfonietta,Orchestra

 

 

1998 年、TOMATO フィルハーモニー管弦楽団として東京藝術大学学内にて創立。

後に横浜シンフォニエッタへと改称、横浜に活動拠点を置くプロフェッショナルオーケストラとして国内外で活発な演奏活動を展開している。13 年2 月には ラ・フォル・ジュルネ発祥の地、フランスのナントへ日本の楽団として初めて招聘され、「フランスのオーケストラよりもフランスのサウンドがする」と好評を博した。14 年9 月にはアルジェリア国際交響楽フェスティバルにメンバーが招聘されるなど 今後も海外での多くの演奏活動が予定されている。

CD 録音も多数あり、オリジナルレーベルであるTOMATONE を。題名のない音楽会等のテレビ出演をはじめ、雑誌他メディアにも度々取り上げられるなど、世界の最先端を行くイノベーション・オーケストラとして注目を集めている。13 年には功績を高く評価され横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞。14 年2 月のサントリーホール公演にて皇后陛下に御臨席を賜る。創立当初より音楽監督に山田和樹を擁する。オフィシャルサイト www.yokohama-sinfonietta.com

 

<託児サービス>

ご利用のお客様はお電話でお申込みください。

アルカス館内でお子様をお預かりします。

料金 アルカスクラブ会員:500円  一般:1,000円

対象 未就学児(1歳以上)

申込先 佐世保ステーション保育園  TEL 0956-20-0900

受付時間 月曜日~土曜日 10:00~20:00

申込締切 9月13日(水)


アルカスSASEBO営業時間 午前10時〜午後6時30分(施設利用申し込み、チケット販売・予約、アルカスクラブ入会手続き)
※第2・第4水曜日、年末年始は休館となります(ただし、第2・第4水曜日が祝祭日の場合は翌木曜日となります)


私達は、アルカスSASEBOの文化事業への協賛を通じて地域文化の振興を支援するオフィシャルパートナーです。