観る

主催・共催事業

今月の催し 翌月 3ヶ月後 4ヶ月後 5ヶ月後 6ヶ月後 7ヶ月後 8ヶ月後 9ヶ月後 10ヶ月後 11ヶ月後 12ヶ月後

詳細情報

アルカスSASEBO文化茶話
「わたしが作る演劇はヘンな演劇です。
なぜそんな演劇をつくるのか。そして表現とは何か。」

販売状況
 終了

公演日4月15日(金)
公演時間開場18:00 開演18:30
会 場イベントホール
料 金【全席自由】ゴールド・オレンジ会員 無料
ホワイト・法人会員500円 一般1,200円 学生500円
発売日終了

公演のチケットを以下のプレイガイドで
お求めいただけます。

ロゴマークをクリックして購入画面にお進みください

イープラス

ファミリーマートで
チケットをお受け取りいただけます。

イープラスは大ホール公演の座席をお選びいただけます。

チケットぴあ

セブン- イレブンで
チケットをお受け取りいただけます。

ローソンチケット

ローソンチケット

ローソンでチケットをお受け取りいただけます。

各界の知の達人を招いて講演いただくアルカスSASEBO文化茶話。2016年度の第1回目は、現代演劇の旗手、チェルフィッチュ主宰・岡田利規さんをお迎えし、ご自身の演劇創作について語っていただくとともに、8月6日・7 日にアルカスSASEBOで開催する「おいしいおかしいおしばい『わかったさんのクッキー』」の魅力にも触れていただきます。

 

講師:岡田利規(演劇作家/小説家/チェルフィッチュ主宰)

1973 年 横浜生まれ、熊本在住。活動は従来の演劇の概念を覆すとみなされ国内外で注目される。2005 年『三月の 5 日間』で第 49 回岸田國士戯曲賞を受賞。2007 年デビュー小説集『わたしたちに許された特別な時間の終わり』を新潮社より発表し、翌年第2回大江健三郎賞受賞 。2012 年より、岸田國士戯曲賞の審査員を務める。また、2016年よりドイツ有数の公立劇場ミュンヘン・カンマーシュピーレのレパートリー作品の演出を3シーズンにわたって務めることが決定している。2016年8月に、初挑戦となるこどものためのお芝居、「おいしいおかしいおしばい『わかったさんのクッキー』」でアルカスSASEBOに登場。

 

<関連企画のご紹介>

岡田利規さんの書籍特集コーナーが佐世保市立図書館に登場!

3/19(土)~4/14(木)の期間限定で、
岡田利規さん(演劇作家・小説家・チェルフィッチュ主宰)の小説、戯曲集、演劇論などの著書と、
そのほか演劇に関する書籍を集めたコーナーを展開しています。
場所は佐世保市立図書館・一般室の【展示D 新聞・雑誌コーナー入口2】です。

この機会にぜひ本を読んでから、講演会・演劇公演へと、一人の表現者を追って、芸術を深く味わう体験をしてみませんか?

文化茶話に参加すると、もっと楽しみになる本公演がこちらです!


おいしいおかしいおしばい「わかったさんのクッキー」


おしばいは まほうのちから
まほうをつかって ふしぎなたのしいおはなし
「わかったさんのクッキー」が
おいしいおかしいおしばいになります。


8月6日(土)・7日(日)
アルカスSASEBO大ホール特設劇場
【全席自由】大人3,000円、子ども(4才以上~高校生)1,000円
アルカスクラブ先行発売5月7日(土)一般プレイガイド発売5月14日(土)


台本・演出:岡田利規
原作:寺村輝夫(『わかったさんのクッキー』/あかね書房刊)
美術:金氏徹平 (現代美術家)
劇中歌作曲:前野健太 (シンガーソングライター)
出演:椎橋綾那、古屋隆太、山崎ルキノ、笠木泉、佐々木幸子


unnamed-1unnamed-2   撮影:前澤秀登 


アルカスSASEBO営業時間 午前10時〜午後6時30分(施設利用申し込み、チケット販売・予約、アルカスクラブ入会手続き)
※第2・第4水曜日、年末年始は休館となります(ただし、第2・第4水曜日が祝祭日の場合は翌木曜日となります)


私達は、アルカスSASEBOの文化事業への協賛を通じて地域文化の振興を支援するオフィシャルパートナーです。