観る

主催・共催事業

今月の催し 翌月 3ヶ月後 4ヶ月後 5ヶ月後 6ヶ月後 7ヶ月後 8ヶ月後 9ヶ月後 10ヶ月後 11ヶ月後 12ヶ月後

詳細情報

アルカスSASEBO開館15周年記念事業
オペラ「夕鶴」〈新演出〉

販売状況
 

チラシ チラシ
公演日公演終了 2/21(日)
公演時間開場14:00
開演15:00
上演時間:2時間30分(休憩1回含む)
会 場大ホール
料 金【全席指定】SS席10,000円 S席8,000円
       A席6,000円  B席4,000円
       C席2,000円 (各席学生半額)

公演のチケットを以下のプレイガイドで
お求めいただけます。

ロゴマークをクリックして購入画面にお進みください

イープラス

ファミリーマートで
チケットをお受け取りいただけます。

イープラスは大ホール公演の座席をお選びいただけます。

チケットぴあ

セブン- イレブンで
チケットをお受け取りいただけます。

ローソンチケット

ローソンチケット

ローソンでチケットをお受け取りいただけます。

豪華布陣が贈る日本の美の真髄

 

原作・脚本:木下順二

音楽:團伊玖磨

演出:市川右近

美術:千住博

照明:成瀬一裕

衣裳:森英恵

出演:佐藤しのぶ(つう)・倉石真(与ひょう)

管弦楽:九州交響楽団  児童合唱団:させぼ児童合唱メンバー

 

日本オペラの不朽の名作が

最強のキャストと豪華製作陣で帰ってくる!

2016年日本オペラ界最大の話題作が、

團伊玖磨ゆかりの地、佐世保にて初開催!

 

「美しい魂の愛の歌、人間の変わらない思いを伝えたい」―佐藤しのぶ―

 

日本の民話「鶴の恩返し」を題材にした、

團伊玖磨作曲によるオペラ『夕鶴』は国内外で800回以上上演されています。

この最強の布陣による演出の『夕鶴』は、

2014年の初演が各地で完売を記録し、2016年2月

團伊玖磨ゆかりの地“佐世保”に初上陸します!

演出は歌舞伎俳優の市川右近、美術は世界的アーティストの千住博、

衣裳はファッションデザイナーの森英恵、そして主役の「つう」には佐藤しのぶ。

日本の美の真髄を心ゆくまでお楽しみください。

 

オフィシャルサイトはこちらからご覧いただけます(http://www.japanarts.co.jp/YUZURU2016/index.html)。

 

gendaweb ukonweb hiroshiweb naruseweb hanaeweb

 

 

 

 

 

写真左から、現田茂夫(指揮)・市川右近(演出)・千住博(美術)・成瀬一裕(照明)・森英恵(衣裳)

 

stage3 ©三浦興一 

 

<託児サービス>

ご利用のお客様はお電話でお申込みください。

料金 アルカスクラブ会員:500円

          一般:1,000円

申込先 佐世保ステーション保育園 

    TEL 0956-20-0900

受付時間 月曜日~土曜日 10:00~20:00

申込締切 2月17日(水)


アルカスSASEBO営業時間 午前10時〜午後6時30分(施設利用申し込み、チケット販売・予約、アルカスクラブ入会手続き)
※第2・第4水曜日、年末年始は休館となります(ただし、第2・第4水曜日が祝祭日の場合は翌木曜日となります)


私達は、アルカスSASEBOの文化事業への協賛を通じて地域文化の振興を支援するオフィシャルパートナーです。