観る

主催・共催事業

今月の催し 翌月 3ヶ月後 4ヶ月後 5ヶ月後 6ヶ月後 7ヶ月後 8ヶ月後 9ヶ月後 10ヶ月後 11ヶ月後 12ヶ月後

詳細情報

アルカスSASEBO提携演劇公演
岸田國士「葉桜」祭

販売状況
 公演終了

チラシ チラシ
公演日2016年1月23日(土)・24日(日)
公演時間23日(土)17:00▲/18:00■/19:00★
24日(日)11:00★/12:00▲/13:00■
▲ヤングアクターズ ■劇団楽園天国 ★14+
開場は開演の15分前
会 場大ホール特設劇場
料 金日時指定・自由席
1作品券800円 3作品券2000円
※未就学児入場できません
※アルカスクラブ割引はありません
発売日公演終了

アルカスSASEBO提携演劇公演
岸田國士 葉桜 

日本を代表する劇作家、岸田國士の短編「葉桜」。

結婚を前に揺れる母と娘の二人芝居を、
佐世保の劇団楽園天国とヤングアクターズが
福岡から14+(FOURTEEN PLUS)をゲストに迎えて競演します。
3劇団それぞれの味付けを比べてお楽しみください。

 ※写真は劇団楽園天国2015年3月公演のもの

 

作:岸田國士

 

劇団楽園天国
演出:柴田静香
出演:きみどり、みや
スタッフ:TOMY、石井マキ、サム
1995年結成の社会人劇団。2000年頃から地元佐世保を舞台にしたオリジナル作品を発表。2009年からは佐世保市の助成を受けて演劇ワークショップの開催と作品発表、市内小中学校の放課後支援など地域に根ざした活動を続けている。戦時下の子ども達が掘削した巨大防空壕”無窮洞”を題材にした代表作「カンカン山んにき」は、終戦70年となる2015年、アルカス演劇さーくるとジョイントして大幅に改定、5回目の再演が好評を博した。

 

ヤングアクターズ
演出:前田千尋
出演:鮎川理絵、仲見遊真
スタッフ:辻詩織
「佐世保で純粋に演劇を楽しみたい」という高校生の想いから2014年に結成されたばかりの演劇集団。メンバーは経験者・初心者問わず、公演ごとにスタッフ・キャストが入れ替わるマルチスタイルをとっている。これまでに旗揚げリーディング公演『贋作マクベス』(作:中屋敷法仁)、第一回公演『鰆に花咲くそれまでに』(作:楽静)を上演。演じることの楽しさ、演劇を観る面白さを広めるため、若い力をベースに活動に取り組んでいる。

 

14+(FOURTEEN PLUS)
演出:中嶋さと
出演:中嶋さと、下村結香
2008年結成。古典から現代戯曲まで幅広い作品を扱い、芸術性、社会性とエンタメ性を合わせ持つ作風に定評がある。福岡演劇フェスティバルに継続的に出場し、福岡市文化芸術振興財団助成事業へも複数年に渡って採択されるなど、名実ともに福岡を代表する劇団の一つと評価されている。2009年「FFAC創作コンペティション」にて最優秀作品賞、観客賞をW受賞。国内ツアーに加え、2013年より韓国の団体との共同製作と韓国公演も行っている。

 

主催:劇団楽園天国、ヤングアクターズ
ゲスト:14+(FOURTEEN PLUS)


アルカスSASEBO営業時間 午前10時〜午後6時30分(施設利用申し込み、チケット販売・予約、アルカスクラブ入会手続き)
※第2・第4水曜日、年末年始は休館となります(ただし、第2・第4水曜日が祝祭日の場合は翌木曜日となります)


私達は、アルカスSASEBOの文化事業への協賛を通じて地域文化の振興を支援するオフィシャルパートナーです。