募集

ジュニアオーケストラアカデミー入団を考えている方へ(弦楽器の紹介)

弦楽器~ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス~

※左から コントラバス、チェロ、ヴィオラ、ヴァイオリン

 実際の大きさは、コントラバス約190cm、チェロ約120cm、ヴィオラ約70cm、ヴァイオリン約60cm

 

弦楽器は楽器に張られている4本の弦を右手に持つ弓でこすることによって、

弦をブルブルとふるわせて音を出しています。音の高さは左手で弦を押さえて変えています。

ということは、ピアノと同じで演奏する時は両手を同時に動かします。

 

また、弦楽器には「分数サイズ」の楽器があります。

そのため、小さいころから自分の体に合った大きさの楽器で練習することができます。

 

アカデミーを終えてジュニアオーケストラに入団となると、

弦楽器はまず「アンサンブルクラス」に入り、大人数でのアンサンブルを学び、

オーケストラの合奏へとステップアップしていきます♪

※おとうさん、おかあさんに知っておいてほしい弦楽器についての情報をページ下部に記載しています!

ヴァイオリン ~ オーケストラの中心 ~

ヴァイオリンはオーケストラの中で最も人数が多い楽器です。まさにオーケストラの中心ですね!

ヴァイオリンはオーケストラでメロディーをたくさん演奏します♪

その分、他の弦楽器よりもたくさんの演奏技術が求められているので、

オーケストラの合奏に参加することを目標に、アカデミーから基礎をしっかりと勉強して

コツコツとひとつひとつ階段を上がっていきましょう!

♪ここでヴァイオリンの音を聴いてみましょう♪ ここをクリック!

※ヴァイオリンアカデミーの募集人数は ヴィオラを含め6名です(小学3年生~中学1年)

 

ヴィオラ ~ ヴァイオリンより少し大きくてやわらかい音色 ~

一番上にある写真のように、ヴィオラはヴァイオリンよりもひとまわり大きいのが分かりますね?

ひとまわり大きい分、ヴァイオリンより少し低い音を出すことができます。

弦楽器のなかでヴィオラだけ分数楽器がありません。

そのため、アルカスSASEBOジュニアオーケストラではヴィオラでアカデミーを希望する場合、

ヴィオラと同じ音域の音が出せるように弦を張り替えたヴァイオリンでスタートします。

体が大きくなって楽器が持てるようになったら、いよいよヴィオラに持ち替えます!

♪ここでヴィオラの音を聴いてみましょう♪ ここをクリック!

※ヴィオラアカデミーの募集人数は ヴァイオリンを含め6名です(小学3年生~小学6年生)

 

 

チェロ ~ メロディーも伴奏も得意です ~

チェロは楽器の下から伸びている棒(エンドピン)を床に刺して、座って演奏します。

ヴィオラからぐんと楽器も大きくなったので、低い音を担当しています。

でもチェロは演奏できる音域が広いのでメロディーも伴奏も演奏します♪

♪ここでチェロの音を聴いてみましょう♪ ここをクリック!

※チェロアカデミーの募集人数は 1~2名です(小学3年生~中学1年)

コントラバス ~ 縁の下の力持ち!オーケストラを支えてます ~

コントラバスは弦楽器の中で一番大きな楽器!!とっても低い音が出ます♪

オーケストラでは主に伴奏でたくさんの楽器を支える、まさに縁の下の力持ちです!

♪ここでコントラバスの音を聴いてみましょう♪ ここをクリック!

※コントラバスアカデミーの募集人数は 1~2名です(小学4年生~中学1年)

 

 

~おとうさん、おかあさんに知っておいてほしい弦楽器のこと~

アルカスSASEBOジュニアオーケストラでは楽器の貸出をしています。

もちろん楽器を持っている人は個人の楽器を使って活動しています。

入団前にすでに購入を考えている方は、できる限り入団後に先生方とご相談の上、

購入することをおすすめします。

 

ヴァイオリンでは、アカデミーで入団する人の多くは分数楽器から始まるため、

大人用のフルサイズの楽器が持てるようになったら、個人の楽器を購入するようにお願いをしています。

 

また、弦楽器の楽器に張られている弦、弓に張られている毛については消耗品です。

年数回張り替えが必要になり、これらにかかる費用は団の楽器を使用していても自費負担です。

何より注意していただきたいのは弦楽器が湿度、熱に弱いので楽器の保管に注意しなければならないことです。

特に団の楽器を借りようと思っている方は、借用中の楽器にかかる修理・調整費が自己負担となるので

保管・管理には十分に気をつけてください。

 

コントラバスについては楽器がとても大きいため、ご家庭で練習ができない人が多いと思います。

アルカスSASEBOジュニアオーケストラでは、団員の個人練習について部屋の空きがあれば

アルカスSASEBOに来て練習をすることが可能です。

アーカイブ

テーマ