アルカス市民音楽祭2015の参加申込は12月26日(金)までです。

アルカス市民音楽祭2015

開催日:2015年(平成27年) 3月7日(土)・8日(日)

会場:アルカスSASEBO(大ホール・中ホール・イベントホール・エントランスロビー他)

参加資格:プロ・アマチュア、居住地は問いません。生演奏をおこなう個人・団体が対象です。

申込締切り:2014年(平成26年) 12月26日(金)必着(持参・郵送・email(info@arkas.or.jp)にてお届けください)。

★出演者説明会を2015年(平成27年)1月16日(金)19:00よりアルカスSASEBO大会議室にておこないます。

申込用紙は下記よりダウンロードして下さい。

ワード(word)版 http://arkas.or.jp/wp_arkas/wp-content/uploads/2014/10/2015amf.doc

PDF版 http://arkas.or.jp/wp_arkas/wp-content/uploads/2014/10/2015amf.pdf

「コンパス冬号」をアップしました

コンパス冬号では、開館15周年となる2015年度事業のラインアップを特集しました。

「佐渡裕指揮 兵庫芸術文化センター管弦楽団」の楽団創立10周年記念のツアーファイナルステージや、

佐世保とも縁の深い日本を代表する作曲家 團伊玖磨の代表的なオペラ「夕鶴」、

アルカスSASEBOジュニアオーケストラと新日本フィルハーモニー交響楽団との夢の共演「アルカスドリームオーケストラ」など大型事業も目白押しです!

 

どうぞ2015年も、アルカスSASEBOにご期待ください!!

 

コンパス冬号はこちらからご覧いただけます。

アルカスSASEBOジュニアオーケストラ第3回定期演奏会

<曲目>

シベリウス/交響詩「フィンランディア」

ドヴォルジャーク/交響曲第9番 ホ短調 作品95「新世界より」 ほか

 

<出演>

指揮:清水醍輝

管弦楽:アルカスSASEBOジュニアオーケストラ

 

演奏曲目の「新世界より」は第1回定期演奏会で第1、2楽章のみ演奏をしましたが、

今回は初めての交響曲全楽章の演奏に挑みます!

全楽章演奏するには演奏技術はもちろんのこと体力も必要となってきますが、

そこは団員が力を合わせてひとつになり、みんなで乗り越えます!

総勢100名のこどもたちによるオーケストラ、ぜひお楽しみください。

 

 

 

<指揮:清水醍輝プロフィール>

5歳よりヴァイオリンを始める。 第57回日本音楽コンクール第1位。増沢賞、特別賞受賞。「若い芽のコンサート」でNHK交響楽団と共演。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽部を共に首席で卒業。安田生命クオリティオブライフ文化財団、文化庁より奨学金を受けウィーン市立音楽院に留学。在学中同学院オーケストラと共演。ドイツ、フランス、アメリカにてリサイタルを行う。 これまでに、故小国英樹、故江藤俊哉、トーマス・クリスティアン、各氏に師事。 イヴリー・ギトリス、ノーバート・ブレイニン、シモン・ゴールドベルグ、ミシェル・シュヴァルベ、サシュコ・ガヴリロフ、各氏のマスタークラスを受講。 1998年に帰国し、2001年11月まで新日本フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターとして活動。その他、東京フィル、東京シティフィル、神奈川フィル、読売日響、大阪交響楽団、日本センチュリー、関西フィル、群馬響、仙台フィル、札幌響、九州響等のゲストコンサートマスターを務める。 JTアートホール室内楽シリーズ、紀尾井シンフォニエッタ東京、サイトウ・キネン・オーケストラ、等多数参加。近年では主にトウキョウ・モーツァルトプレイヤーズで活動。 他、室内楽の指導、又、内藤佳有氏に指揮の手ほどきを受け、キンボー・イシイ氏に師事。同氏の大阪交響楽団、読売日響での公演では度々アシスタントも務め、その音楽性、信頼性の評価は高い。2012年フィンランドにてヨルマ・パヌラ氏指揮科マスタークラスのディプロム取得。日本フィル、神奈川フィル、中部フィル、群馬響、九州響を指揮。 他、桐朋学園オーケストラ特別招聘講師、アルカスSASEBOジュニアオーケストラ指揮者、みたかジュニア・オーケストラ指揮者、多数のアマチュアオケの指導、演奏会などにも力を入れるなど、多方面にわたる活動を行っている。

アルカスSASEBOこどもの日スペシャル 子どもミュージックマラソン

2回目となる今回は、中ホール94組、イベントホール10組の子どもたちが参加してくれました!

 どうぞ、盛大な応援をお願いします!

 

プログラムはこちらからダウンロードできます。

アルカスSASEBOロビーコンサートvol.54 終了しました

去る11月29日、させぼ夢大学バラの折紙クリスマスツリー点灯式とともに、ロビーコンサートを開催いたしました。クリスマスツリーの輝くもとで、ハンドベルとバロックアンサンブルの素敵な音楽をお楽しみいただきました。

 

【第1部】 ホーリーベルズ(ハンドベル)

                  大宅露美、喜多ゆうき、森田律子、野田章子、橋口香織、松尾つかさ、永尾真由美、椋尾奈穂雪

【曲目】だるまつくろう/ Let  it  go ~映画『アナと雪の女王』より~ (アンダーソン)

     クリスマスソングメドレーそりすべり/赤鼻のトナカイ  ほか

 

 

 

【第2部】させぼdeバロック(バロックアンサンブル)

              廣末真也(ヴァイオリン)、松隈聡子(ヴィオラ)、谷口正美(コントラバス)、藤田道久(チェンバロ)

【曲目】ノエル ~クリスマスキャロルより~ (シャルパンティエ)

    きよしこの夜 (グルーバー)  ほか

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。

クリスマスの雰囲気いっぱいの素敵なコンサートでした。

クリスマスツリーは12月25日までアルカスSASEBO2階ロビーに展示しています。ぜひ期間中にご覧ください。

次回ロビーコンサートは2015年2月7日(土)14:00からエントランスロビーで開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

 

平成26年度 子ども茶道教室(鎮信流)の発表会を行いました

毎年、多くの子どもたちが参加している「アルカスSASEBO 子ども茶道教室」。今年度も、茶道4流派にご協力いただき、6月から定期的に教室を開催してきました。そして、最後の回となる今月は、発表会という形で子どもたちのご家族やお友達を招いてのお茶会を開き、これまで学んだ作法を披露します。

 

今回は、11/30(日)に発表会を行った鎮信流の様子をレポートしていきます。

 

鎮信流では、毎回同じグループでお稽古に励んできました。発表会でも同じグループで父兄の方々に学んだことを披露しましたよ。

 

まずは、いつも通り、先生の挨拶から。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グループに分かれて、いよいよ発表会のスタートです。

まずは茶室をのぞいてみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

亭主側と客人側それぞれの作法を保護者の方たちの前で披露。表情も真剣そのものです。

 

続いて、和室1は様子はどんなかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

初級受講の子どもたちが、基本の作法を披露していました。

もてなす側だけでなく、もてなされる側にも作法があることを学んだ子どもたち。普段の生活でも活かしてくれると嬉しいです。

 

お次は、和室2。

こちらは中級の生徒さんが3グループに分かれてお手前中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

どのグループもしっかり発表ができていました。

 

では、ここで本日のオフショット&保護者の皆さんのコーナー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あ、そうそう。今日はテレビ佐世保さんの取材もありました。

本日(11/30)19時の回から放送されるそうなので、ぜひ、ご覧くださいね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

発表会の後は代表の子どもがご挨拶。「茶道が好き」、その言葉だけで嬉しいです♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最後は、先生から生徒の皆さんへ、修了証の授与。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

半年間、よく頑張りました♪

 

最後に皆で記念写真☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

来年も子ども茶道教室でお会いしましょう!

平成26年度 子ども茶道教室(表千家流)の発表会を行いました

毎年、多くの子どもたちが参加している「アルカスSASEBO 子ども茶道教室」。今年度も、茶道4流派にご協力いただき、6月から定期的に教室を開催してきました。そして、最後の回となる今月は、発表会という形で子どもたちのご家族やお友達を招いてのお茶会を開き、これまで学んだ作法を披露します。

 

今回は、11/15(土)に発表会を行った表千家流の様子をレポートしていきます。

 

表千家流では、初回のお稽古の時に中級・初級それぞれグループ分けして、6ヶ月間、同じグループで作法を学んできました。発表会でも、同じグループで、和室・茶室を余すことなく使って家族の方をおもてなししました。

 

まずはお茶会全体の様子から。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

発表会でもお勉強です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

それでは、ここから子どもたちの頑張りをダイジェストでどうぞ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いい写真が多すぎて、全部載せられません(泣)

そして、見学にいらっしゃったご家族の方は、こーんな感じでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

 お子さんが点てたお茶、おいしさも格別でしょうね^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

うんうん、みんないい笑顔してます^^

最後は、先生のお話。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

初めて表千家流の子ども茶道教室に参加した子たちには「習いのはじめ」を進呈しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来年も、子ども茶道教室でお会いしましょう!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

 

平成26年度 子ども茶道教室(裏千家流)の発表会を行いました

毎年、多くの子どもたちが参加している「アルカスSASEBO 子ども茶道教室」。今年度も、茶道4流派にご協力いただき、6月から定期的に教室を開催してきました。そして、最後の回となる今月は、発表会という形で子どもたちのご家族やお友達を招いてのお茶会を開き、これまで学んだ作法を披露します。

 

今回は、11/8(土)に発表会を行った裏千家流の様子をレポートしていきます。

 

いつものように先生からのお話でスタート。皆しっかり聞いています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回のお茶席にきてくださった保護者の方へ、亭主役の子どもがご挨拶。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

裏千家流では、初級・中級が班に分かれてお稽古に励んできました。発表会では、もてなす側ともてなされる側2グループに分かれて、それぞれの作法を交代で披露。最後に、全員で協力してお茶会に参加したご家族やお友だちをおもてなししました。では、まず、お客さんの作法から。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

和室への入り方、歩き方、床の間への挨拶、しっかりできました。

 

続いて、グループの代表がお手前を披露。すばらしい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

半東役の子どもたちも代わりばんこにお菓子やお抹茶を運びます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お客さんの作法は・・・うんうん、ばっちり!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

続いて、もてなしチームともてなされチームが交代。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのお手前は・・・うん、イイネ!毎月しっかりお稽古してた成果が出たようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、半東さんたち〜。出番ですよ〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お客さんチームもお行儀よし♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて、その頃、保護者の皆さんはわが子の晴れ姿を撮影中☆

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さぁ、そして最後は、ご家族やお友達へのおもてなし。

お手前の子はちょっと緊張してたけど、大変良くできましたよ〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ご家族のみなさん、子どもたちのおもてなしはいかがですか〜?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドキドキ・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドキドキ・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大満足のようですね^^

 

それでは、最後に、皆でハイ、チーズ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来年もまた、お会いしましょう!!

 

 

平成26年度 子ども茶道教室(宗徧流)の発表会を行いました

毎年、多くの子どもたちが参加している「アルカスSASEBO 子ども茶道教室」。今年度も、茶道4流派にご協力いただき、6月から定期的に教室を開催してきました。そして、最後の回となる今月は、発表会という形で子どもたちのご家族やお友達を招いてのお茶会を開き、これまで学んだ作法を披露します。

 

今回は、11/2(日)に発表会を行った宗徧流の様子をレポートしていきます。

 

宗徧流では、子どもたちを2グループに分け、ふるまい側と客側の作法を交互に披露しました。

 

まずは1番目のグループ。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

亭主役、半東役の子どもが挨拶。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 これまでに学んだことを思い出しながらお手前を披露しています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 半東役の子どもたちも一生懸命おもてなし。見学にいらっしゃった皆さんにもふるまいます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

客側の作法もばっちり!

 

=========================================== 

続いて、もてなす側ともてなされる側が入れ替わって2グループ目。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 亭主役&半東役は女の子コンビです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

お手前、真剣です!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんな、いい笑顔だね〜。これぞ、お・も・て・な・し♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家族の前で、一生懸命がんばってます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こーんなちっちゃいお客さんも。大きくなったら茶道教室に参加してね!

 

=========================================== 

というわけで、今年度の宗へん流の茶道教室はこれにて終了。

参加してくれた子どもたち、保護者の皆様、ありがとうございました!

また、お忙しい中、今年度もご協力下さった宗徧流の先生方、本当にありがとうございました!

 

それでは、最後に・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

皆でハイ、チーズ♪

また、来年、お会いしましょう!!

 

アルカスSASEBO総合窓口業務の契約職員を募集します!

契約職員を募集しています。詳しくはハローワークの求人情報をご覧いただくか、もしくはアルカスSASEBOまで直接お尋ねください。

お問合わせ先:0956-42-1111(求人担当:川口)

「堀米ゆず子と仲間たち」公演の出演者による特別レッスンが行われました!

10月26日、本公演前の1時間、「堀米ゆず子と仲間たち」公演の出演者による、アルカスSASEBOジュニアオーケストラへの特別レッスンが行われました。

堀米ゆず子氏・山口裕之氏(ヴァイオリン)、佐々木亮氏(ヴィオラ)、ユリウス・ベルガー氏(チェロ)の4名には、弦楽合奏に入っていただき、一緒に演奏しながらアイネ・クライネ・ナハトムジークをご指導いただきました。

また、クラリネットパートはチャールズ・ナイディック氏(クラリネット)より、基本的なアンブッシュア(楽器を吹くときの口の形)や呼吸の仕方などを丁寧にわかりやすく教えていただきました。先生の楽器や手を見せていただいたことも忘れられません!

プロの演奏を間近で見聞きしながらのレッスン、そして本公演(モーツァルトが生きた時代のバセットクラリネットを使用!)での素晴らしい演奏を鑑賞したことは、個々や団体での課題が見え、“まわりとの合わせ方”を学び、大きな感動があったことと思います。

今回は団員たちだけでなく、立ち合っていただいた地元講師の方からも多くの反響が寄せられました。アルカスSASEBOジュニアオーケストラに関わる全員が、この気持ちを大切に、来たる平成27年5月9日の第3回定期演奏会を目指し、頑張ってまいります!

 

アルカス市民音楽祭2015の参加申込を11月1日(土)から受け付けます。

アルカス市民音楽祭2015

開催日:2015年(平成27年) 3月7日(土)・8日(日)

会場:アルカスSASEBO(大ホール・中ホール・イベントホール・エントランスロビー他)

参加資格:プロ・アマチュア、居住地は問いません。生演奏をおこなう個人・団体が対象です。

申込締切り:2014年(平成26年) 12月26日(金)必着(持参・郵送・email(info@arkas.or.jp)にてお届けください)。

★出演者説明会を2015年(平成27年)1月16日(金)19:00よりアルカスSASEBO大会議室にておこないます。

申込用紙は下記よりダウンロードして下さい。

ワード(word)版 http://arkas.or.jp/wp_arkas/wp-content/uploads/2014/10/2015amf.doc

 

PDF版は左よりダウンロードできます➡

アルカス映画祭(2日目)にご来場頂いた皆さんの感想を紹介します!

2日目のアルカス映画祭も多くの方にご来場いただきました!本日が初日の2作品、最後の上映となる3作品ともに、大変好評を頂きましたので、アンケートにご記入いただいた感想の中から、一部をピックアップして紹介します!

 

≪グォさんの仮装大賞≫

sub_large

「いろんなシーンで泣けた」(30代・女性)

「登場する老人たちに元気をもらいました。ロケーションも最高!」(60代・女性)

「おかしくて、でも切なかったです」(40代・女性)

「キャストのセリフひとつひとつが心に染みる…。人生最後まで生きる幸せを持つことの大切さを考えさせられた」(70代・女性)

>>>『グォさんの仮装大賞』の次回上映は19日(日)17:00~です。

 

≪ぼくたちの家族≫

in_main3_large

「ほっとする人の温かさを感じた」(40代・女性)

「俳優陣の演技が素晴らしい!」(30代・男性)

「がんばろう、と思わせてくれる作品でした」(60代・女性)

>>>「ぼくたちの家族」の上映は終了しました。

 

≪少女は自転車にのって≫

shoujyo-sub1_large

「人権問題、女性差別、家族の絆。いろんなことを考えさせられました」(60代・女性)

「ワジダのかわいらしさがよかった」(30代・女性)

「昔の日本も男社会だったが、サウジアラビアはもっとすごいことを知った」(60代・男性)

>>>『少女は自転車にのって』の上映は終了しました。

 

≪ダブリンの時計職人≫

347780_005

「心洗われる作品でした」(40代・女性)

「この映画をチョイスするなんて…ステキです!」(50代・女性)

「大泣きでした。主人公と親しくなる青年(カハル)が良かった!」(60代・女性)

>>>『ダブリンの時計職人』の上映は終了しました。

 

≪2つ目の窓≫

 sub5_large

「見たい映画だったので嬉しかった!」(40代・女性)

「河瀬直美監督の作品は人の性のようなものが強く感じられます」(30代・女性)

「とっても河瀬ワールド全開でよかったです」(40代・女性)

「見に来て良かった!テレビやDVDでは味わえない大きな感動をありがとう」(50代・男性)

「一度、奄美に行ってみたくなりました」(20代・女性)

>>>『2つ目の窓』の次回上映は19日(日)14:30~です。

 

 

いかがでしたか?

いよいよ明日が最終日。会場では当日券(前売同額)も販売しています。ぜひ、ご来場ください!

アルカス映画祭(初日)にご来場頂いた皆さんの感想を紹介します!

いよいよ今日からスタートした「アルカス映画祭」。初日は平日にも関わらず、計5回の上映に多くの皆さんにご来場いただきました。

 

そこで、アンケートにご記載頂いた感想の一部を、作品ごとに紹介したいと思います。どれを見に行こうか悩んでる…という方は、ぜひ、一足先に鑑賞した生の声を参考にしてくださいね♪

 

≪少女は自転車にのって≫

shoujyo-main_large

「女性の地位があそこまで低いのには驚きました。日本が自由な国でよかったです」(50代・女性)

「文化の違いがおもしろく興味深かった。子どもの頃、青春時代を思い出し、懐かしくなった」(50代・女性)

「サウジアラビアの生活や性のとらえ方がよくわかった」(50代・女性)

>>>『少女は自転車にのって』の次回上演は18日(土)14:45~です。

 

≪ダブリンの時計職人≫

main_s_large

「人生の真実を写した、素晴らしい作品でした」(60代・女性)

「人生とは?一歩踏み出すこととは?生きることを考えさせられました」(60代・女性)

「アイルランドの厳しい現実が背景にあるので、今のアイルランドを知ることができた」(40代・男性)

>>>『ダブリンの時計職人』の次回上映は18日(土)16:50~です。

 

≪世界の果ての通学路≫

sub2_large

「声を大にして言いたい。この映画こそ、子どもたちに見せるべき!」(60代・男性)

「登場する子どもたちは皆キラキラしている。逆に先進国である日本の子どもたちは幸せなのかと考えさせられる」(60代・女性)

「素晴らしい映画だった!教育の重要性を再認識した」(50代・男性)

「地球は広い!子どもたちは世界の宝!生きる希望を感じた」(60代・女性)

>>>『世界の果ての通学路』の次回上映は19日(日)10:00~です。

 

≪ぼくたちの家族≫

 in_main_large

「男性陣、特に妻夫木聡と長塚京三にどっぷり感情移入してしまった」(50代・男性)

「今日を生きよう、と前向きにさせてくれる作品でした」(60代・女性)

「とても感動しました。終わり方が微笑ましくてよかったです」(60代・女性)

>>>『ぼくたちの家族』の次回上映は18日(土)12:15~です。

 

≪大統領の執事の涙≫

main_large

「こまやかな愛の形が描かれていて、いい作品だと思いました」(60代・女性)

「学生さんにも見て欲しいですね」(30代・男性)

「主人公をはじめ、豪華な俳優陣の演技にうっとりでした」(40代・女性)

「オバマ大統領就任の重みがひしひしと感じられました」(30代・女性)

「アメリカの歴史と主人公の人生が重ねて描かれているところがよかった」(60代・男性)

>>>『大統領の執事の涙』の次回上映は19日(日)11:50~です。

 

いかがでしたか?会場では当日券(前売同額)も販売しています。ぜひ、ご来場ください!

ライフさせぼに「アルカス映画祭ナビVol.7」が掲載されました

今週発行のライフさせぼに「アルカス映画祭ナビVol.7」が掲載されました。

 

今回取り上げられているのは、アメリカ映画「大統領の執事の涙」と日本映画「ぼくたちの家族」の2本です。醤キエロさんがナビゲートする映画の魅力、ぜひ読んでみてください!

 

さて、いよいよ今週金曜日から3日間開催されるアルカス映画祭。ラインアップされている作品は全て佐世保では上映されていないものばかりですので、お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

 

20141016104211108_0001

 

 

アルカス映画祭のチケットは1作品鑑賞券1000円、3作品鑑賞券2000円で好評発売中。

当日券も同額です。ご来場、お待ちしております!

 

?????????????????????????

 

アルカス映画祭の詳しい情報はこちら

 

ぼくたちの家族2

 

「ぼくたちの家族」公式ホームページはこちら

大統領の執事の涙2

 

「大統領の執事の涙」公式ホームページはこちら

佐世保JAZZ 街角ライブ・サテライトライブ情報

佐世保JAZZ 2014“街角ライブ”

会場:島瀬公演

10月12日(日)

10:30-11:00 サウンドクラブ

11:10-11:40 美里ウィンチェスター

11:50-12:20 トライポット

12:30-13:00 ジュークボックス

13:10-13:40 バトングループ

14:00-14:50 海鮮ず

15:40-16:20 バードランドジャズオーケストラ

 

10月13日(月・祝) 台風のため中止いたします。

 

11月8日(土)

11:30-12:10 ホーリーダッシュマン

12:20-12:50 ベターデイズ

14:00-15:30(予定) ブラスバンドフェスタ

 ・相浦中学校吹奏楽部

 ・佐世保東翔高校吹奏楽部

 ・佐世保北中・北高吹奏楽部

16:00-16:40 松千

17:00-17:30 シルバーキャンセルズ

17:40-18:20 ゼロ

 

11月15日(土)

12:00-12:50 ハイタイム

13:00-13:30 吉田バンド

17:00-18:00 サルサライブ!「NORA Viva Salsa!」

 

佐世保JAZZ 2014“サテライトライブ” 

●ハウステンボス・アトラクションタウン ミューズホール

開催予定日:11/1・2・3、8・9

①17:30-18:10 Maiko & Milk Boys(1日のみRIZ)

②19:20-20:00 津軽三味線 木下恒存

※11月8日のみ①は休演

 

●松浦市 海のふるさと館

佐世保JAZZ in MATSUURA

10月18日(土)18:30~20:30

【自由席】前売券1,000円(当日500円増)

[前売券発売所] (松浦)海のふるさと館・メガネの百武

 

<出演者>

・佐世保JAZZフレンズ

・P-BA

・ピースワールド

・中村大貴カルテット

・木下恒存(三味線)

・タクトバンド

・ファンキーバンド

・ミルクボーイズ

 

●させぼ五番街

※各日11:30~/14:00~、同出演者で2ステージ

10月5日(日) K.K.M.

10月12日(日) P-BA DUO

11月2日(日)K.K.M.

11月9日(日)K.K.M.

 

●京町公園

11月16日(日) 現在、調整中

 

●佐世保市博物館島瀬美術センター1F

11月26日(水)~11月30日(日) 

「JAZZレコード展&JAZZ LIVE」〈佐世保市博物館島瀬美術センターとの共同事業〉

 

11月26日(水)~11月30日(日) JAZZレコード展

11月28日(金) 17:00~17:40 JAZZ TALK

11月29日(土) 15:30 トリオみお&中村大貴/16:30 音浴博物館レコードコンサート

11月30日(日) 15:30 Takt Project/16:30 小國雅香(P)&田川遊人(B)DUO

 

※リーフレットに掲載されております、10月26日京町公園での街角ライブ及び

 11月16日アルカス広場でのサテライトライブは都合により中止となりました。

【告知】FM長崎「LaiLai~来来~」でアルカス映画祭が取り上げられます

エフエム長崎で毎週月~木の12:00~12:55に放送されている「LaiLai~来来~」。

 

風間みなみさんがパーソナリティを務める同番組の「LaiLai文化祭」というコーナーで、アルカス映画祭が取り上げられます。

 

来週、13日(月・祝)~16日(木)の4日間、日替わりでラインアップ7作品の中から1作品をチョイスして、あらすじや見どころなどを紹介していきます。ぜひ、お聞きください!!

 

LaiLai~来来~のブログはこちら

「トゥレンタ コルデ カンツォーネLIVE 2014」の記事が“ライフさせぼ”に掲載されました!

11月1日(土)にアルカスSASEBO イベントホールで開催の

「トゥレンタ コルデ カンツォーネLIVE 2014」の記事が“ライフさせぼ”に掲載されました!

ぜひご一読いただき、当日会場に足をお運びください。

lifesasebo

 

PDF版はこちらをクリックしてください。http://arkas.or.jp/wp_arkas/wp-content/uploads/2014/10/lifesasebo.pdf

ライフさせぼに「アルカス映画祭ナビVol.6」が掲載されました

今週発行のライフさせぼに「アルカス映画祭ナビVol.6」が掲載されました。

 

今回取り上げられているのは、世界4ヶ国の子どもたちの通学の様子を追ったドキュメンタリー映画『世界の果ての通学路』。今年4月に日本で公開されてから満員続出ということで、テレビで話題になっていたので興味のある方も多いと思います。

 

さて、この映画に登場するのは、ケニア・モロッコ・アルゼンチン・インドの4組の子どもたち。現代日本では考えられないような距離と時間をかけて通学しているのですが、野生動物が住むアフリカのサバンナ、猛烈な風が襲うパタゴニア平原、舗装されていない細い登山道が続くアトラス山脈…と、とても過酷。それでも、学校で嬉しそうに授業を受けている姿に、私達が当たり前だと持っている教育とは何かと言う事を考えさせられる作品です。

 

アルカス映画祭ナビでは、醤キエロさんが本作の魅力をたっぷりと語ってくれています。映画祭前の予習として、ぜひご一読ください!

 20141009094951404_0001

 

アルカス映画祭のチケットは1作品鑑賞券1000円、3作品鑑賞券2000円で好評発売中です!

ぜひ、お買い求めください!!

 

?????????????????????????

アルカス映画祭の詳しい情報はこちら

 

世界の果ての通学路2

「世界の果ての通学路」の公式ホームページはこちら

アルカスSASEBOを御利用の皆様へ【重要】なお知らせ

アルカスSASEBOでは、平成26年11月から平成27年3月にかけて、建物の屋根及び外壁の補修工事を予定しております。

つきましては、工事に伴い主催者駐車場や通行などの制限が発生いたします。

現段階では、こちらの概要をお知らせいたします。

今後、詳細がわかり次第ホームページなどでお知らせいたしますのでご理解とご協力をお願いいたします。

 

「トゥレンタ コルデ カンツォーネLIVE 2014」のサンプル音源を公開します

ぜひお聴きください!

 

 

トゥレンタ コルデ カンツォーネLIVE 2014は11月1日18:30~ アルカスSASEBO イベントホールにて開催。

自由席4,000円で好評発売中です。

アルカスSASEBOファミリーコンサートin宇久地区公民館 終了しました!

10月2日(木)「アルカスSASEBOファミリーコンサートin宇久地区公民館」公演終了いたしました。

宇久地区のお客様およそ120名の皆さまにご覧いただき、満席の会場で楽しいコンサートとなりました。

ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました!

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【プログラム】

サンタ ルチア(ナポリ民謡)

アヴェ・マリア(作曲:J.Sバッハ、グノー)

秋のメドレー ~赤とんぼ/紅葉/七つの子/村祭~

  ★松尾律子(ソプラノ)、小田原広子(メゾ・ソプラノ)、梶原由香里(ピアノ)★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロンドンデリーの歌(アイルランド民謡)

クラリネットポルカ(ポーランド民謡)

チャルダッシュ(作曲:V.モンティ)

  ★小田智子(クラリネット)、谷口正美(コントラバス)、梶原由香里(ピアノ)★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ~楽器体験 コントラバスに触ってみよう!~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」(作詞:O.ハマースタインⅡ/作曲:R.ロジャース)より

サウンド・オブ・ミュージック/ドレミのうた/エーデルワイス/すべての山に登れ

  ★出演者全員で★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ~みんなで歌いましょう~

ふるさと(作詞:高野辰之/作曲:岡野貞一)

 

ライフさせぼに「アルカス映画祭ナビvol.5」が掲載されました

10/3発行のライフさせぼに「アルカス映画祭ナビvol.5」が掲載されました。

 

今回、紹介しているのは、河瀬直美監督が鹿児島・奄美を舞台に作り上げた「2つ目の窓」です。

 

思春期の16歳の少年少女が、神の島・奄美大島を舞台に、「母の死」「家族の再生」「淡い初恋」を通じて成長し、つながっていく命の輝きを描いた本作。第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品されるなど、海外でも高い評価を受けました。

 

映画祭ナビでは、醤キエロさんが雑学を交えながら本作の魅力を語ってくれています。奄美大島の壮大な自然映像美を、ぜひ大スクリーンで味わってください!!

 

20141003102440179_0001

 

 

アルカス映画祭のチケットは1作品鑑賞券1000円、3作品鑑賞券2000円で好評発売中です!

ぜひ、お買い求めください!!

 

?????????????????????????

 

アルカス映画祭の詳しい情報はこちら

 

2つ目の窓4

 

「2つ目の窓」の公式ホームページはこちら

ライフさせぼに「ランチタイムコンサートⅥ」の記事が掲載されました。

10月7日(火)開催「ランチタイムコンサートⅥ~若手演奏家を迎えて~」の記事がライフさせぼに掲載されました!

 

お昼間の1時間に気軽に楽しめるクラシックコンサートとして好評いただいております本公演、

第6弾はクラシック界で活躍している若手演奏家をお迎えして皆様にご紹介いたします。

出演するのは日本フィルハーモニー交響楽団首席ホルン奏者の日橋辰朗(にっぱし たつお)さん、

 

実はアルカスSASEBOジュニアオーケストラのホルン講師である伊藤咲さんと大学の先輩、後輩ということで

今回特別にお二人に共演していただきます!

若くして活躍する新進気鋭のホルン奏者による演奏で、ホルンの魅力をたっぷりとお楽しみ下さい!

 

 

今回も公演のチケット半券提示による提携レストランのサービスがございます!

詳しくは公演チラシ裏面またはこちらをご覧ください!

 

ライフさせぼに「アルカス映画祭ナビvol.4」が掲載されました

ライフさせぼ9月26日号に「アルカス映画祭vol.4」が掲載されました。

 

アルカス映画祭で上映する作品を一緒に選定してくださっている醤キエロさんが、ラインアップ作品の魅力を独自の視点で語ってくれるこのシリーズ。今回は、今年唯一、ヨーロッパが舞台となっているアイルランド映画「ダブリンの時計職人」です。

 

アイルランドの首都・ダブリンが物語の舞台。ロンドンで職を失った時計職人のフレッドは故郷・ダブリンへと帰ってきます。職と家を失いホームレスとなったフレッドでしたが、隣人として現れた不思議な青年カハルとの出会いで次第に新しい自分を発見していきます。

 

「止まった時間をもう一度戻せたなら― 」。

 

冬のアイルランドを舞台に不器用な大人たちの人生の再生を描く、ほろ苦いけれど心をポッと温めてくれるウィスキーのような物語。映画祭ナビでは、醤キエロさんが映画の背景にあるアイルランド情勢なども交えながら魅力を教えてくれていますので、ぜひ手に取ってご覧になってください!

 

20140926095915383_0001-1

 

 

アルカス映画祭のチケットは1作品鑑賞券1000円、3作品鑑賞券2000円で好評発売中です!

ぜひ、お買い求めください!!

 

?????????????????????????

 

 

アルカス映画祭の詳しい情報はこちら

 

ダブリンの時計職人2

 

 

「ダブリンの時計職人」公式ホームページはこちら。

アルカスSASEBO文化茶話 大人のためのピアノのひみつ基地

ピアノを弾く人も、聴く人も、そうでない人も、きっと新たな感動と出会えるはず!

ピアノの歴史や音の出る仕組み・構造をピアノを解体しながら説明!

更には観客の皆さんに演奏中いかにピアノが振動しているかを触ってもらったり、

ポジティフオルガンとの弾き比べなど内容盛りだくさん。

ピアニスト 中川賢一が知っているようで、実は知らない「ピアノのひみつ」を大公開。

この公演でしか見ることのできない見て楽しい♪さわってビックリ!聴いて感動!!な公演です。 

 

〈予定曲目〉

♪月の光(ドビュッシー)

♪組曲「展覧会の絵」より“プロムナード”“キエフの大門”(ムソルグスキー)ほか

 

※内容や曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

〈出演〉

中川 賢一(なかがわ けんいち) ピアニスト・指揮者 

Ken’ichi Nakagawa

 ©Shuhei NEZU

桐朋学園大学音楽学部でピアノと指揮を学び、卒業後、ベルギーのアントワープ音楽院ピアノ科首席修了。97年オランダのガウデアムス国際現代音楽コンクール第3位。98年帰国後は、ソロ、室内楽、指揮で幅広く活躍する他、国内の様々な音楽祭に出演。NHK-FMに度々出演、新作初演も多い。現代音楽アンサンブル「アンサンブル・ノマド」のピアニスト、指揮者としても活躍。夏木マリの「印象派」シリーズ連続出演や、故・頼近美津子、伊藤ひろ子、平野文等との朗読と音楽や、ダンスと音楽など他分野とのコラボレーションも活発。「Just Composed in Yokohama」、「超難解音楽祭」(仙台)音楽監督・プロデュースなども行った。サントリーサマーフェスティバル、東京の夏音楽祭、武生国際音楽祭に数多く出演。指揮では、東京室内歌劇場、東京フィル、広響他と共演。NHKテレビ「名曲探偵アマデウス」、東京フィル、札響、水戸室内管等でピアノ演奏とトークを交えたアナリーゼ等を展開。お茶の水女子大学、桐朋学園大学非常勤講師。01年度宮城県芸術選奨新人賞受賞。

【公式ホームページ http://www.nakagawakenichi.jp

ライフさせぼに「アルカス映画祭ナビvol.3」が掲載されました。

ライフさせぼ9月19日号に「アルカス映画祭ナビvol.3」が掲載されました。

 

今回、取り上げられているのは中国映画「グォさんの仮装大賞」です。

 

老人ホームで暮らす高齢者たちが、人気テレビ番組に出場するためにおんぼろバスで大脱走を図るという本作。家族との繋がりをなくした老人たちが、人生最弱の仲間と人生最高の舞台へと向かう、ハートフルムービーです。

 

映画祭ナビでは、醤キエロさんがこの作品を選んだポイントや魅力を余すところなく語ってくれていますので、ぜひ、ライフさせぼを手に取ってご覧になってください。

 

20140922155814542_0001-1

 

 

アルカス映画祭のチケットは1作品鑑賞券1000円、3作品鑑賞券2000円で好評発売中です!

ぜひ、お買い求めください!!

 

?????????????????????????

 

アルカス映画祭の詳しい情報はこちら

 

グォさんの仮装大賞2

 

「グォさんの仮装大賞」の公式ホームページはこちら。

九州ブロックアートマネージメント研修会レポート用紙

九州ブロック劇場・音楽堂等アートマネージメント研修会にご参加の皆様

2日間の研修お疲れ様でした。

レポート用紙と、アンケート用紙(当日提出されなかった方のみ)です。ダウンロードしてお使いくださいませ。

10月5日(日)締め切りです。よろしくご提出ください。

レポート用紙 ワード版 / PDF版

 

アンケート用紙(当日提出された方は必要ありません) ワード版 / PDF版

 

アルカスSASEBOファミリーコンサートin宇久地区公民館開催のお知らせ

気軽に立ち寄れるロビーを会場にして、より多くのお客様に生の音楽を身近に、

気軽に楽しんでいただくロビーコンサートの特別版として、佐世保市宇久地区公民館でコンサートを開きます。

出演は、佐世保市在住で九州各地で活動している5名の女性演奏家。華やかでバラエティ豊かなコンサートをお届けします。

 

日 時/10月2日(木)19:30~20:30

会 場/宇久地区公民館(佐世保市宇久平2691)

料 金/無 料(どなたでもご入場いただけます)

 

出 演/

松尾

松尾律子(ソプラノ)

 

 小田原

小田原広子(メゾ・ソプラノ)

 

 小田

小田智子(クラリネット)

 

谷口

谷口正美(コントラバス)

 

梶原

梶原由香里(ピアノ) 

 

 

曲  目/チャルダッシュ(モンティ)、秋のメドレー、

「サウンド・オブ・ミュージック」(ロジャース)よりドレミのうた、ほか計10曲予定

 

 

主催:アルカスSASEBO 共催:長崎県、佐世保市、ながさき音楽祭実行委員会

 

ライフさせぼに「アルカス映画祭ナビvol.2」が掲載されました。

本日発行のライフさせぼに「アルカス映画祭ナビvol.2」が掲載されました。

 

今回ピックアップされているのは、映画祭初のサウジアラビア作品「少女は自転車にのって」です。

 

あまり知られていませんが、イスラム圏の国の中でも女性の社会的地位が低いサウジアラビア。そんな国で、サウジアラビア人初の女性映画監督がメガホンをとった「少女は自転車にのって」は、サウジアラビア初の長編映画としてベネチア国際映画祭をはじめ、世界各地の映画祭で絶賛されました。

 

映画祭ナビでは、醤キエロさんがこの作品を選んだポイントや魅力を余すところなく語ってくれていますので、ぜひ、ライフさせぼを手に取ってご覧になってください。

20140911095738530_0001

 

 

アルカス映画祭のチケットは1作品鑑賞券1000円、3作品鑑賞券2000円で好評発売中です!

ぜひ、お買い求めください!!

 

?????????????????????????

アルカス映画祭の詳しい情報はこちら

 

少女は自転車にのって2

「少女は自転車にのって」の公式ホームページはこちら

ライフさせぼに「アルカス映画祭ナビvol.1」が掲載されました

9月5日発行のライフさせぼに「アルカス映画祭ナビ」が掲載されました。

 

これから映画祭初日の10月17日号までの全7回で、映画祭の魅力や今年のラインアップ作品の見どころなどを、第一回の映画祭から一緒に上映作品を選定していただいている醤キエロさんがナビゲーションしてくれます。

 

ぜひ、ライフさせぼをチェックしてくださいね。

 

 20140910161302701_0001

 

アルカス映画祭は10月17日(金)~19日(日)の3日間開催。

チケットは1作品鑑賞券1000円、3作品鑑賞券2000円です。

 

?????????????????????????

アルカス映画祭の詳細はこちら

チケット好評発売中!アルカス映画祭上映作品の予告編動画をご紹介!

毎年、秋に開催している「アルカス映画祭」。今年は10月17日(金)~19日(日)に開催します!

前売りチケットも1作品鑑賞券(1000円)と3作品鑑賞券(2000円)が好評発売中です♪

 

今年の作品は、

 ・少女は自転車にのって(サウジアラビア)

 ・ダブリンの時計職人(アイルランド/フィンランド)

 ・世界の果ての通学路(フランス)※舞台はケニア、アルゼンチン、モロッコ、インド

 ・ぼくたちの家族(日本)

 ・大統領の執事の涙(アメリカ)

 ・グォさんの仮装大賞(中国)

 ・2つ目の窓(日本/フランス/スペイン)※舞台は鹿児島・奄美大島

の7作品です。

 

main_large shoujyo-main_large in_main_large main_s_large 

 

アルカス映画祭の詳細は、アルカス映画祭専用ページをご覧ください!

→→→アルカス映画祭専用ページはこちら♪

音の森を作ろう!ワークショップ終了しました!

8月10日(日)に栗コーダーカルテットファミリーコンサート関連企画、

「音の森を作ろう!」ワークショップが開催されました!

 

講師は美術作家として活躍されている真坂亮平さん、

アシスタントは地元のたにむらあさみさんが担当してくださいました。

1

 

今回のワークショップで制作するのは、家にあるものを使った「カラコロツリー」。

先生達が作ったお手本がコチラ。

5

いやー、なかなか、アートなカラコロツリーですぞ。

これを4人ずつ5つのグループに分かれて1グループ1つ、

皆で協力して完成させるのがこのワークショップのミッションです!

 

なので、会場にはいろんな素材がずらーり♪

3

2

 

さぁ、どんなのができるかな??

 

6

7

まずは、使いたいものを選んで~、

8

10

11

9

みんなで話し合いながら、どんどんくっつけて~、

16

時には、素材を切っちゃって~、

18

15

12

おお、できてきた!できてきた!!

 

最後は、5グループのカラコロツリーに木のボールを転がして、

どんな音がなるのか、発表会♪

23

21

22

24

25

 

参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました!

 

完成した作品は9月7日(日)14時開演の

「栗コーダーカルテットファミリーコンサート」の会場に展示されます!

ワークショップでこどもたちがつくった森の音を、

会場で是非楽しんでくださいね♪

新国立劇場バレエ団ワークショップ終了しました!!

8月9日(土)にこどものためのバレエ劇場「しらゆき姫」関連企画である

「新国立劇場バレエ団バレエ・ワークショップ」が開催されました。

 

15

小学生とその保護者を対象にした、バレエ未経験者向けの講座でしたが、

新国立劇場バレエ団のメンバーの方々が講師を務めて下さいました^^

 

まずは、用具を使わずにどこでも出来るストレッチや綺麗に見える立ち姿、

ウォーキングの秘訣など日頃の役に立つ基礎からスタート。

でも、基礎と言っても本場のバレエ仕込みなのでなかなかハード!

14

16

4

3

 

次に、実際のバレエの動きを体験。

手の動き、足の動き、両方合わせてLet’s dancing!

7

1

2

5

10

13

 

最後は、現役バレリーナの先生に踊ってもらいました!

22

 19

 

参加して下さった皆さん、ありがとうございました!!

8月17日(日)14時からの

「新国立劇場バレエ団 こどものためのバレエ劇場『しらゆき姫』」で

また、お会いしましょう!

8/7(木)「暗いところからやってくる」完売しました

「暗いところからやってくる」公演 8/7(木)14時の回、完売いたしました。
追加・当日券はいずれもございません。

8/6(水)19時の回でぜひお越しください!

「暗いところからやってくる」公演直前テレビさせぼ出演

「暗いところからやってくる」アルカスSASEBOでの公演直前の舞台準備の様子、

出演者のコメントが、テレビさせぼ「スポットインさせぼ」番組内で放送されます!

8/5(火)19:00、23:00、3:00、
8/6(水)7:00、11:00、15:00

からの放送番組内です。

本番への期待高まる、舞台裏もご紹介しています!

 

「暗いところからやってくる」⇒公演情報はこちらから

8/6(水)19:00公演残席あり!

「バレエの魅力講座」 終了しました!

8月1日(金)に行われた「バレエの魅力講座」。

バレエスタジオレザミ・佐世保バレエソサエティ鈴木クラス・バレエスタジオブリエの地元バレエ3教室の協力のもと、バレエの基礎講座やレッスン風景、音と明りの効果などをステージを使って紹介するという実験的な取り組みでしたが、当日は300名を越えるお客様にご来場頂き、大好評のうちに終了しました!

 

では、写真でハイライトシーンをご紹介♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初は、バレエスタジオブリエ・高木先生のバレエ基礎講座。

プロジェクターも使って分かりやすく説明してくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に、バレエのレッスンを紹介。

各教室の代表者が登場し、バーレッスンとセンターレッスンで

バレエの基本的な動きを実演。こちらも解説は高木先生。

 バレエワークショップ後半 010

続いて、バレエスタジオレザミの皆さんは「パ・ド・カトル」という

クラシックバレエの元祖と呼ばれる作品を上演。

丈の長いクラシックチュチュという衣装が印象的でした。

バレエワークショップ後半 034

バレエワークショップ後半 030

バレエワークショップ後半 048

次は、佐世保バレエソサエティ鈴木クラスの皆さんによる実験企画。

上2つの写真は「白鳥の湖」のワンシーン「四羽の白鳥」のダンスを

練習着verと衣装verの2種類を披露。

同じ踊りでも衣装が違うだけで別物に見えるから不思議です。

3枚目は同じく「白鳥の湖」のオデットとオディール。

清純なキャラクターと妖艶なキャラクターの体の動きの違いを実演してくれました。

バレエワークショップ後半 059

続いて、バレエスタジオブリエのおふたりによる「くるみ割り人形」の1シーン。

男女の踊りの解説や照明を活かすきらびやかな衣装など、

誰かに話したくなるバレエ雑学をたくさん紹介していただきました。

バレエワークショップ後半 094

ラストは全員で登場して、お客様にご挨拶♪

大きな拍手が鳴り響いていましたよ^^

輝夫、ツイッターやってます!【暗いところからやってくる】

平成26年度公共ホール演劇ネットワーク事業

こどもとおとなのためのお芝居「暗いところからやってくる」の主人公・輝夫くんがツイッターをやっています!

全国ツアーの様子をお知らせしたり、みなさんからのお手紙を紹介したりしています。

ぜひ、ご覧ください!→ https://mobile.twitter.com/kaat_kuraitokor

 

すでに全国ツアーの始まっている「暗いところからやってくる」神奈川、水戸ですでに大きな反響と感動を呼んでいます。

楽しいドタバタあり、ちょっと怖い場面あり・・・そして子どもは釘付け、大人は号泣のクライマックスへ…!

公演情報は → こちらからご覧ください!

ホール探検ツアーが終了しました!

「アルカスSASEBOの舞台裏をのぞいてみよう♪」と参加者を募った『ホール体験ツアー』が7月24日に開催されました。午前の部は小中学生、午後の部はアルカスクラブ会員の方々と多くの皆さんにご参加いただき、大盛況のうちに終了しました。

 

それでは、早速、当日の様子を振り返ってみましょう♪

 

まずは、午前の部から。

交流スクエアでアルカスSASEBOの概要を説明。アルカスという名前の由来や「未来の船」をイメージして作られた建物だということなど、気になったことをしっかりメモメモ( ..)φ。一通り説明が終わったら、イベントホールに向かいます。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

イベントホールでは、舞台装置の「雪ふらし」「紗幕」、照明と音響を操作する「調光卓・サンプラ」の3つの体験をしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

 

まず、雪ふらし体験。時代劇やコンサートなどでおなじみのアレですね。装置の簡単な説明を受けた後、操作組と役者組に分かれて舞台さんが用意してくれたセットの中に雪をふらせます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「わぁ~、すごかねぇ~」 子どもたちは興味津津、保護者の皆さんは役者になりきる我が子をパシャリ☆

 

続いて、紗幕体験ブース。紗幕とは、舞台などで使う薄い幕で 紗幕の裏側を暗くしておいて、そこを明るくすることによって紗幕の裏側にいる人や物を浮かび上がらせる装置です。実際、こーんな感じに見えましたよー^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA → OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもたちは、紗幕の中に入った同じグループのお友達を、機械を操作して浮き上がらせていました。

 

そして、3つ目は、「調光卓・サンプラ体験」。2人1組になって、照明を操作する機械と音響を操作する機械の担当に分かれて、ミニお芝居を完成させることにチャレンジ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 舞台スタッフさんにレクチャーを受けて練習練習。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA (SE)ズバッ!(照明)赤! 大成功!!

 

イベントホールでの体験が終わったら、長~いエスカレーターを使って4階の中ホールへ。中ホールでは、「リバーブレーター」という、マイクを通した声や音の高低などを変える事が出来るエフェクト装置を体感してもらいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一人ずつ、しらゆき姫の一場面の台本を読んでいくのですが…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

勝手に自分の声が高くなったり、低くなったり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子どもたちも不思議なおもしろ体験に思わず笑みがこぼれます。

 

最後は、大ホール!まずは、オーケストラピットの中に入って昇降を体験しちゃいます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気分はオーケストラ♪♪♪

 

続いて、5階に上がり、キャットウォークと呼ばれるスパイ映画に出てきそうな雰囲気の大ホールの屋根裏を進んで、フォロースポット室へ。4台あるフォロースポットを動かしながら、舞台の上を走る保護者の方を光で追いかけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本物の機械を使ったゲームのような体験に子どもたちは大興奮!

 

こうして、3つのホールを2時間かけて回り、午前の部終了。

 

午後の部も同じ内容で回りましたが、大人も普段は見れない舞台裏に興味津津(写真だけのダイジェストでごめんなさい!)

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA    

 

少し早めに終わった午後の部は、最後に舞台スタッフへの質疑応答の時間も設けました^^

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!!

【中丸三千繪】TV番組出演のお知らせ

9月15日(月・祝)にアルカスSASEBOで行われる「中丸三千繪ソプラノリサイタル」。

出演者の中丸三千繪さんが人気番組『中居のミになる図書館』に出演されます!

ぜひ、ご覧ください♪

 

■『中居正広のミになる図書館』 テレビ朝日系列
7月22日(火)23:15~24:15 放映予定
http://www.tv-asahi.co.jp/mininaru/

 

<出演者>

中居正広、劇団ひとり、

清塚信也、NAOTO

中丸三千繪、

高嶋ちさ子、東儀秀樹、

溝口肇、古澤巌、ほか

「ホール探検ツアー」午前の部(小中学生対象)の申込受付を終了しました。

7月24日(木)に開催する「ホール探検ツアー」ですが、小中学生の方々を対象とした午前の部は参加申込者が定員に達しましたので受付を終了いたしました。

 

なお、アルカスクラブ会員の皆様を対象とした午後の部(14時~16時)は、まだ受付中ですので、興味のある方は、ぜひ、お申し込みください!(詳しい内容はこちら

「栗コーダーカルテットファミリーコンサート」関連企画 参加者募集!

9月7日(日)に開催する「栗コーダーカルテットファミリーコンサート」の関連企画「音の森を作ろう!」を8月10日(日)に開催します!参加費は、「栗コーダーカルテットファミリーコンサート」の子どもチケット(1,000円)・保険料込みの、1,000円!

是非、コンサートと合わせてお楽しみください♪ 「栗コーダーカルテットファミリーコンサート」の公演情報は、こちらをご覧ください。

 

 ***********************************************

栗コーダーカルテットの音楽はカバーした曲によりイメージが大きく変わったり、素朴でどこか懐かしさを感じさせたり・・・そんな栗コーダーカルテットの音に着目したワークショップを開催します!

家の中にある“いろんなもの”から、出る音を想像し素材を選び、加工して、木の葉を作ります。そして、上から球を転がし、葉にあたる様々な“音”を楽しみましょう!

制作物は、公演当日ロビーに展示します。

 

日時:8月10日(日)  10:30~14:30(途中休憩1時間含む)

会場:アルカスSASEBOリハーサル室

対象: 小学生~高校生

定員:30名(先着順)

参加費:1,000円(栗コーダーカルテットファミリーコンサート子どもチケット1枚・保険料込み)

講師:真坂 亮平(名古屋芸術大学大学院卒/美術作家/デザイナー)

応募期間:6月1日(日)~7月31日(木)

応募方法:申込用紙に必要事項を記入の上、アルカス SASEBO まで、郵送・持参にてお申込ください。

持参品:はさみ、カッター、絵具(水彩・色鉛筆・クレヨン・マジックなど)、加工可能な素朴さやどこか懐かしさを感じさせるもの。

申込用紙はこちらからダウンロードできます

 

※栗コーダーカルテットはワークショップには参加いたしません。

***********************************************

アルカスクラブ会員限定 劇団四季「CATS」観劇バスツアー 完売のお知らせ

本日(7月3日)、発売を開始いたしました『アルカスクラブ会員限定劇団四季「CATS」観劇バスツアー(10月3日(金)』は、お陰様をもちまして完売いたしました!

 

※9月26日(金)以降のキャンセル受付はいたしません。予めご了承ください。

※キャンセルがあった場合、9月27日(土)10:00よりキャンセル分の販売を行います。

 

今後も、更に魅力ある会員制度になるよう検討してまいります。

変わらぬご愛顧、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

新国立劇場バレエ団こどものためのバレエ劇場「しらゆき姫」【関連企画】地元バレエ教室による事前プログラム「バレエの魅力講座」を開催します

新国立劇場バレエ団こどものためのバレエ劇場「しらゆき姫」【関連企画】--------------

 地元バレエ教室による事前プログラム「バレエの魅力講座」を開催します

バレエの音と明りの表現力を体験してみよう

 

大人からこどもまで、バレエ鑑賞が10倍楽しくなる魅力発見講座です。クラシックバレエの元祖といわれる「パ・ド・カトル」や、チャイコフスキーの代表的なバレエ「白鳥の湖」「くるみ割り人形」のハイライトシーンが、衣装や照明の変化で印象が大きく変わることを発見してみてください!終了後は、衣装やメイクを間近で見て、さわれる“バックヤードツアー”も開催します。

 協力:バレエスタジオ レザミ・佐世保バレエソサエティ・バレエスタジオ ブリエ

 

8月1日(金) 

開場14:30 開演15:00(終了予定17:00)

 

■会場:アルカスSASEBO イベントホール

■入場料:無料(整理券が必要です ※整理券はアルカスSASEBO、各バレエ教室にて配布中です)

■入場制限はありません。どなたでもご覧いただけます。

■入場整理券の配布は終了いたしました。入場ご希望で、整理券をお持ちでない方は、当日の状況を勘案し、お席にご案内させていただきます(満席の場合は、ご入場いただけませんのでその際はご容赦ください)

新国立劇場バレエ団 こどものためのバレエ劇場 「しらゆき姫」【関連企画】 「バレエ・ワークショップ ~新国立劇場バレエダンサーとともに~」募集締切りのお知らせ

新国立劇場バレエ団 こどものためのバレエ劇場 「しらゆき姫」の公演に先立ち、小学生とその保護者を対象に、新国立劇場バレエ団ダンサーと一緒に、楽しく体を使って遊ぶ「バレエ・ワークショップ ~新国立劇場バレエダンサーとともに~」は、定員の30名に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。

 

8月1日(金)には、イベントホールにてバレエの楽しさを再発見できる

平成26年度 文化庁 地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ

新国立劇場バレエ団 

こどものためのバレエ劇場「しらゆき姫」関連企画

地元バレエ教室による事前プログラム「バレエの魅力講座」

バレエの音と光を体験してみよう

を、下記日程にて予定しておりますので、ぜひご観覧ください。

開催日:8月1日(金)15:00~17:00(予定)

会 場:アルカスSASEBO イベントホール

入場料:無料(どなたでもご観覧いただけます)

※詳細は、決定し次第ホームページ、広報誌「コンパス」他にてご案内いたします。

山下洋輔スペシャル・ビッグバンド・コンサート 2014 の公演情報が「Yahoo News」に掲載されました!!

7月4日(金)にアルカスSASEBO 大ホールで開催の

「山下洋輔スペシャル・ビッグバンド・コンサート2014」公演の記事が、

「Yahoo News」と「一個人」のWEBニュースに大きく取り上げられています(公演は7月17日の東京公演に関するものです)!

ぜひご覧いただき、

九州では唯一のアルカスSASEBOでの公演に、足をお運びください!

 

山下洋輔SBB 2014 の公演情報「Yahoo News」に掲載!!

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140625-00010001-ikkojin-cul

 

さらに

山下洋輔SBB 2014 の公演情報「一個人」のニュースページに掲載!!

http://www.ikkojin.net/ikkojin-news/2014/06/2014-9.html

 

山下洋輔スペシャル・ビッグバンド・コンサート2014のフェイスブックページはこちら

https://www.facebook.com/y.yamashitasbb

 

アルカスSASEBO公演の情報はこちらからどうぞ!

http://arkas.or.jp/wp_arkas/?p=19861&cat26_07

アメリカ独立記念日にJAZZで聴く「新世界より」

各地でソールドアウトの「山下洋輔スペシャル・スペシャル・ビッグバンド・コンサート2014」
いよいよ佐世保公演まで1周間と迫りました!

公演日である7月4日(金)は、アメリカ独立記念日。
独立記念日にJAZZで聴くドヴォルザークの「新世界より」。
すごいマッチングです!!!

因みに、米軍佐世保基地の開放日は、7月5日(土)。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/nagasaki/article/97432

4日どちらにしようかとお悩みの方は、
これでスッキリしましたね。

JAZZアレンジの「新世界より」で身も心もアメリカの音楽を体験して、
翌日思う存分基地を楽しんでください!

https://www.facebook.com/y.yamashitasbb

ファミリーコンサートin三川内地区公民館 開催!

いよいよ来月に迫りました、アルカス・クァルテット第4回定期演奏会。

毎年1週間の滞在中にホールを飛び出して、

クァルテットの面白さを伝えに出かけているアルカス・クァルテットなのですが、

今年の訪問先が決まりました!

三川内地区公民館

7月17日(木)19:30~20:30

アルカスの中ホールとはまた違った近い距離でのミニコンサートです。

入場無料

お近くの方も、そうでない方も、19日の本公演に来られない方も、来られる方も、

ぜひ足をお運びください。

 

演奏の前後にヴァイオリン(子供用ですが)を体験できるコーナーを用意しますので、

ぜひ触ってみてください。

 

【終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました】 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

19日の本公演の詳細はこちらへどうぞ

堤 剛&チェロ・アンサンブル 公演プログラム解説

今回の公演で演奏される曲目がそれぞれどのようなものなのか、

事前にこちらをお読みいただければさらにチェロ・アンサンブルを楽しむことができます!

是非ご一読ください!!

 

■今回の公演プログラム
・バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調 BWV1009(長谷川 陽子)
・ビゼー:「カルメン」より 前奏曲、闘牛士の歌、アラゴネーズ、 ハバネラ、 ジプシーの踊り
・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲より 第1楽章
・大河ドラマ「龍馬伝」「篤姫」テーマ
・映画音楽メドレー「風と共に去りぬ」「ゴッドファーザー」「ライムライト」
・ミュージカルメドレー「マイ・フェア・レディ」「メリー・ポピン ズ」「サウンド・オブ・ミュージック」
・ポッパー:ハンガリー狂詩曲

 

 「チェロのバイブル」とも呼ばれるJ.S.バッハ (1685-1750)の<無伴奏チェロ組曲>全6曲中、

<第3番>はもっとも愛好されている一曲。ハ長調というチェ ロにとっては都合の良い調性を生かして、

4本の弦を響かせる和声書法などで豊 かな響きを生み出していく。

「前奏曲」、「アルマンド」、「アルマンド・グラーヴ(遅いアルマンド)」、「クーラント」、

「サラバンド」、「ブレー I, II」、「ジーグ」。

 

G.ビゼー(1838-1875)の代表傑作としてあまりにも 名高いオペラ「カルメ ン」。

舞台となるスペインの民族色豊かな歌や音楽、そして迫真のリアリズムによる劇的効果など、

多彩な魅力 に満ちているが、この作品ほど様々な編曲で親 しまれているものも珍しい。

今回はチェロ・アンサンブルによるカルメン名曲集。

オペ ラの三つの主要なテーマを織りまぜた華やかな<前奏曲>に始まり、

人気闘牛士エスカミーリョの堂々たる魅力が表れた<闘牛士の歌>、

有名な <アラゴネーズ>、カルメンが衛兵伍長のドン・ホセを誘惑して歌う有名な<ハバネラ>、

そしてやはりカルメンが踊る <ジプシーの踊り>で音楽は最高潮に達する。

 

 A.ドヴォルザーク(1841-1904)の<チェロ協奏曲> はハイドン、ボッケリーニなどの名作とならぶ

チェロ協奏曲の最高峰として名高い。<新世界>交響曲や弦楽四重奏曲<アメリカ>と同じく

ドヴォルザークの「アメリカ時代」に書かれた傑作の一つである。

今回はこの名作の第1楽章がチェロ・アンサンブル版で 演奏 される。

オーケストラのパートを3人のチェリストが担当。独奏チェロ以上 に至難な技巧が要求されるかも知れない。

 

 続いてNHKの大河ドラマ「龍馬伝」「篤姫」のテーマにはじま り、映画や
ミュージカルの名曲がメドレーで演奏される。

 

 <ハンガリー狂詩曲>はプラハ生まれのチェリスト、D.ポッ パー(1843-1913)の代表作。

ハンガリー音楽といえば、緩やかな部分と激しい部分で構成される「チャールダーシュ」の形式をはじめ、

ジプシー・ヴァイオリン の速弾きの妙技や民族楽器ツィンバロンのトレモロなど、独特のスタイルで知られるが、

名高いリストの<ハンガリー狂詩曲>と同様に、このポッパーの作品にもそうした特徴が生かされている。

 

曲目解説: 柿沼 唯(作曲家)

伝統文化 佐世保こども茶道教室 第1回目のお教室が始まりました

今年も表千家・裏千家・宗徧流・鎮信流の4流派の方々にご協力いただき、

8月を除く6月から11月まで、「伝統文化 佐世保こども茶道教室」を開催しています。

 

11回目を迎える今回は、4流派で100名を越える小中学生の皆さんが参加し、

初級・中級に別れて和の伝統文化にふれています。

第1回目は、お辞儀の仕方や畳の上での歩き方、お茶やお菓子の出し方・頂き方などを、

茶道の先生に教えてもらいながら体験していました。

 

最後は、子どもたちが先生と一緒に、見学者の皆さんにお茶とお菓子をふるまい、

わが子の様子を見守っていた保護者の皆さんも、

こどもたちから出されたお抹茶とお菓子に喜ばれているようでした。

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジュニアオーケストラ第2回定期演奏会、テレビ佐世保で放映♪

5月10日(土)に行われました「アルカスSASEBOジュニアオーケストラ第2回定期演奏会」の模様が

テレビ佐世保にて以下の日時に放映されます!是非ご覧ください♪

 

5月18日(日)20:00~

5月19日(月)2:00、4:00、6:00、8:00、14:00、18:00~

 

20日(火)まで募集している新規団員募集に関してはこちらから!

新国立劇場バレエ団 こどものためのバレエ劇場 「しらゆき姫」【関連企画】 「バレエ・ワークショップ ~新国立劇場バレエダンサーとともに~」開催!

新国立劇場バレエ団 こどものためのバレエ劇場 「しらゆき姫」の公演に先立ち、小学生とその保護者を対象に、新国立劇場バレエ団ダンサーと一緒に、楽しく体を使って遊ぶ「バレエ・ワークショップ ~新国立劇場バレエダンサーとともに~」を開催します。

用具を使わずに、どこでも出来る簡単ストレッチや、綺麗に見える立ち姿やウォーキングの秘訣など、日頃の生活に役立つことお墨付きのワークショップです。

バレエ未経験者大歓迎です!

限定先着30名。ご参加をお待ちしています!

-----------------------------------

開催日時:8月 9 日(土)  15:00~(約80分)

会場:アルカスSASEBO 第2リハーサル室(地下)

参加料:無料

 参加方法 : 所定の申込用紙に必要事項をご記入の上アルカス SASEBO までお申込ください。

定員:30 名(先着順とさせていただきます ※バレエ経験者向けではありません)

参加申し込みを5月17日(土)から開始いたします。

-----------------------------------

アルカスSASEBOジュニアオーケストラ新規団員募集!

平成24年度よりアルカスSASEBOを拠点に活動する「アルカスSASEBOジュニアオーケストラ」がスタートしました!

現在、小学4年生~高校生約100名が日々練習に励んでいます。

「新日本フィルハーモニー交響楽団」の楽団員によるプロの演奏家からの指導を受けることができたり、

音楽が好きな仲間たちと一緒にオーケストラでの演奏を楽しむことができます♪

楽器を演奏するのは初めてという初心者でも大丈夫!ぜひ一緒にオーケストラで演奏しましょう!

<募集要項>

■応募資格

・佐世保市を中心とした小学4年生~高校生(市外の方も可)

・月4回の練習に必ず参加できオーケストラの活動に積極的に取り組める人。

・音楽が大好きでやる気がある人。初心者も大歓迎!

■募集パート

・ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン

<楽器貸出可能パート>

・ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、打楽器(その他の楽器については要相談)

■活動内容

・練習/月4回土・日曜日(基本9:00~17:00の間)※特別に平日や17:00以降に練習が入ることもあります。

・会場/アルカスSASEBO地下1階練習室およびリハーサル室

・団費/月額2,000円(その他必要な場合、ご負担いただくことがあります。)

■講師

≪ミュージックアドヴァイザー≫

豊嶋泰嗣(新日本フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター)

≪ミュージックパートナー≫

 弘田 徹(新日本フィルハーモニー交響楽団チェロ奏者)

・新日本フィルハーモニー交響楽団 楽団員

・長崎県内外の地元演奏家

■応募方法

・所定の用紙に必要事項を記入し、郵送またはアルカスSASEBO1階事務所まで持参。

募集期間/4月1日(火)~5月20日(火)必着

 ・入団希望者面談

5月24日(土)、25日(日) ※保護者同伴

 

応募要項はこちら

 

申込用紙はこちら 

 

 

 

「MALTA JAZZ BIG BAND」メンバー変更のお知らせ

4月15日(火)アルカスSASEBO大ホール開催「MALTA JAZZ BIG BAND」のトロンボーン奏者が変更となります。

「フレッド・シモンズ」氏が「恩田耕一」氏と変更となりましたのでお知らせします。

公演について詳しくはこちら

平成26年度「伝統文化こども茶道教室」参加者募集!

アルカスSASEBOでは、子どもたちへ茶道を通して日本の伝統文化や日常生活に役に立つ作法を学べる茶道教室を平成16年から開催しており、今年も地元から4つの流派の表千家流、裏千家流、宗徧流、鎮信流の方々にご協力をいただき、茶道教室を開催します。

 

畳の上での所作から茶室でのもてなし方まで、茶道を通じて日本の伝統文化にふれてみてはいかがでしょうか。

 

【平成26年度受講生を以下の内容により募集します。】

1.参加資格  佐世保市内の小学3年生~中学3年生

          ※小学1~2年生の参加は、小学3年生以上の兄・姉と一緒であれば可能です。

 

2.応募締切  平成26年5月17日(土)まで

          ※各教室受入れ可能人数に達し次第締切となりますので、お早めにお申込みください。

 

3.会   場  アルカスSASEBO 3階 和室・茶室

 

4.受講 料  2,000円(発表会を含む全5回分のお茶代、お菓子代の実費)

          ※1回目の受付時に徴収いたします。欠席された場合の払い戻しはできません。

 

5.応募方法  申込用紙にご記入の上、アルカスSASEBOまたは郵送、FAXにてお申込みください。

          ※電話による受付は行っておりません。

 

6.内   容  ①初級コース

           茶道の心得、お辞儀の仕方、座り方・立ち方、ふすまの開け方、お茶・お菓子の出し方等

          ②中級コース(初級修了者)

            お茶をたてる「略点前」、袱紗(ふくさ)さばき、茶しゃく、なつめなど茶道具の扱い方、

            茶道のもてなし方等

         ※中級コースは各教室により受講者の経験に合わせてクラスが分かれることもあります。

         ※中級は初級修了者が対象です。初級修了者が再度初級を受講することも可能です。

 

〈教室日程〉   時間:10:00~12:00  

 

裏千家流

宗徧流)

表千家流

鎮信流

1回目  6月

8日(日)

14日(土)

21日(土)

29日(日)

2回目  7月

5日(土)

13日(日)

19日(土)

21日(月・祝)

3回目  9月

27日(土)

13日(土)

6日(土)

14日(日)

4回目 10月

12日(日)

11日(土)

4日(土)

5日(日)

5回目 11月

8日(土)

2日(日)

15日(土)

30日(日)

・1回目は、親子見学会を行いますので保護者の方もご参加できます。

 

※参加ご希望の方は申込用紙に同伴の有無と人数を記入してください。見学は無料です。

 

・5回目(最終回)は発表会のお茶会となります。

 

※受講生以外の参加者は有料となり、参加費は開催日に徴収いたします。

 

大人(高校生以上):500円  子ども(中学生以下):300円

 

 

※教室のご希望が集中した場合は、他の流派への調整をさせていただきます。

 

【受講当日について】

・毎回開始時間の10分前までに会場(和室)に集合してください。

 

・各受講者で持参していただくものは、白いソックス(たびの代わりとして使用)、ベルトまたは腰ひも(帯の代わりになるもの)、袱紗(ふくさ)をご用意ください。どういったものを用意すればよいかわからない時は、1回目に先生にお尋ねください。その他は各教室でご用意します。流派によりテキスト等の配布があることがあります。

 

・服装は自由ですが、正座で足がしびれやすくなる為、やわらかい生地の服を着用された方がよいと思います。女性は、足に負担がかかりにくいスカート等がよいかと思います。

 

<申込み・お問合せ先>

アルカスSASEBO「こども茶道教室」係

〒857-0863 佐世保市三浦町2-3

TEL (0956)42-1111 FAX (0956)24-0051

アルカスSASEBOロビーコンサートvol.51終了しました。

生の音楽を身近に、そして気軽に楽しんでいただくことで好評のロビーコンサート。

今回は、ハープの演奏と、ピアノデュオ、ソプラノの歌声をお届けしました。

 

<第1部>

迎 菜保美(ハープ)

 

[曲目]

♪ジブリ・メドレー(久石譲ほか)

♪さくら変奏曲(J.モルナール)

♪スケルツェット(J.イベール)

 

 

 

<第2部>

田原姉妹/田原綾奈・田原佳奈実(ピアノデュオ)

 

[曲目]

♪巡礼ヴェネチアとナポリより「タランテラ」(リスト)※独奏(田原佳奈実)

♪4手連弾のための組曲「日本の四季」より“春が来て、桜が咲いて”(中田喜直)

♪4手のためのピアノソナタ(プーランク)

 

 

<第3部>

浦﨑 佳苗(ソプラノ)、白石 あかね(ピアノ)

 

[曲目]

♪日本歌曲“さくら横ちょう”(作詞:加藤周一/作曲:中田喜直)

♪初恋(作詞:石川啄木/作曲:越谷達之助)

♪オペラ「ラ・ボエーム」より“私が街を歩くと”(プッチーニ)

♪オペラ「ジャンニ・スキッキ」より“私のお父さん”(プッチーニ)

 

 

普段聴く機会の少ないハープをはじめ、2人の息ぴったりなピアノデュオ、美しいソプラノの歌声に

来場されたみなさんも喜んでいらっしゃいました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

次回、ロビーコンサートは4月5日(土)14:00~15:00エントランスロビーで開催いたします。

アルカス市民音楽祭2014盛況のうちに終了しました!

3月1日・2日(土日)の両日に渡って開催された「アルカス市民音楽祭2014」、13,000人の来館者と1,600人の出演者、参加者のおかげで無事終了することができました。

大ホール、中ホール、イベントホールでは各ホールの特性を生かした様々なジャンルの音楽の発表が行われ、交流スクエアや、エントランスロビーでは、ロビーコンサートや音楽体験ワークショップ、交流スクエアではバラエティ豊かなSHOPの出店等、2日間多くのお客様に来場頂きました。

会場風景をご紹介しますのでご覧ください。

・大ホール

大ホールでは両日に渡り、合唱、吹奏楽、太鼓など、広い舞台を最大限に活用した大人数のステージが展開されのべ3000人の来場がありました!

  daiA  daiB

・中ホール   

中ホールでは両日にわたり、器楽演奏や声楽など、響きの良いホールの特性を生かした演奏が行われました。

 tyuuA  tyuuB

 ・イベントホール

イベントホールでは、ロック、JAZZ、アコースティックなどの熱いLIVEが披露されました。

 iA     iB

 ・エントランスロビー

琴の体験教室、和楽器演奏、民族音楽体験教室、吹奏楽アンサンブルによるロビーコンサートやアコースティックライブが開催されました。

 RA  RB

 ・交流スクエア

両日に渡り飲食やグッズの販売など、終日賑わいました。

 KA   KB

 大勢のご来場、ご参加、心より感謝いたします。
ありがとうございました!

アルカスSASEBO こどもの日スペシャル 「子どもミュージックマラソン」参加者募集のお知らせ(3月3日しめきりです)

アルカス SASEBO では、毎年度末に開催しご好評をいただいていた“アルカス市民音楽祭”のプログラム「~こどもミュージックマラソン~」を、平成26年度より、独立した催しとして開催いたします。

今回は、5月5日(月・祝)の“こどもの日”に開催することが決定いたしました。

幼稚園・保育園児から、中学生まで、器楽演奏のレッスンや、クラブ活動に参加している方であればどなたでも参加できる催しです。
アルカスSASEBOの音響に優れた中ホールで、日頃の練習の成果を披露したい、お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんに晴れ舞台を見て欲しい、そんなみなさんの参加をお待ちしています。

参加料は必要ありません。交通費など、出演にかかる費用は参加者の負担となります。

「~こどもミュージックマラソン~」の入場料は無料ですが、多くの方に演奏を楽しんでいただくために、整理券の配布を出演者の皆さんにお願いしています。客席にたくさんのお客様を呼んで、演奏を盛り上げることにご協力ください。

開 催 日:2014年5月5日(月・祝) (13:00~17:00を予定)

応募方法:申込書をアルカスSASEBOまで提出してください。2014年3月3日(月)必着締切

説 明 会:2014年3月23日(日)14時~ アルカスSASEBO 3階大会議室
     出演順など決定します。連絡担当者の方は必ずご参加ください。

問 合 せ:アルカスSASEBO事業部 0956-42-1111 担当:伊藤

 

参加申込書はこちらからダウンロードしてください。

「アルカスSASEBOファミリーコンサートin早岐中学校」開催しました!

2月10日(月)、「ランチタイムコンサートⅣ~新日本フィルメンバーとともに~」の出演者、

市川和彦(新日本フィル・トランペット奏者)、山口尚人(新日本フィル・副首席トロンボーン奏者)、

伊藤 咲(佐世保在住・ホルン)、千代島史花(佐世保在住・ピアノ)の4名で

県内一の生徒数を誇る佐世保市立早岐中学校(体育館)にてファミリーコンサート開催しました。

 

 

 

761名の生徒の皆さんと保護者の方、地域の方に、なかなか聴く機会のない

トランペット、トロンボーン、ホルンによる金管三重奏をお届けしました。

演奏の他にも楽器紹介や楽器体験があり、楽しい時間となりました。

最後には出演者と吹奏楽部による伴奏で、全校生徒による校歌斉唱を行い、

プロとの共演に喜んでもらえ、よい経験となったようでした。

  

<演奏曲目>

剣の舞(作曲:ビゼー/編曲:歳谷龍)

 ビゼーセレクション(作曲:ビゼー/編曲:歳谷龍)

長崎は今日も雨だった(作曲:彩木雅夫/編曲:歳谷龍)

校歌斉唱 

アルカス演劇さーくる申込締切が近づきました!

circlelogoS

2003~2009年に活動し、「春の鯨」で森馨由に第13回劇作家協会新人戯曲賞優秀賞をもたらした、アルカス演劇さーくるが、5年の時を経て再始動します。

再始動にあたり取り組む作品は、平田オリザの「隣にいても一人」。

2014年11月に佐世保で2チームで競作、内1チームは2015年1月に札幌で札幌のカンパニーとの連続上演に挑戦します。

演劇に挑戦したいという方の応募をお待ちしています。

 

<応募条件>

高校生以上で演劇に興味と熱意があること

集団での作品作りができること

稽古、本番期間に参加できること 自分で通えること

札幌公演に参加するチームはツアーに参加できること

「隣にいても一人」を読んでいること

https://komaba-agora.com/bookstore/cgi-bin/shop/main.cgi?class=all&word=

上記サイトで、500円+送料210円で購入可能

 

<日程>

稽古期間  2014年4月~ 週1回程度 公演が近づくと増えます

佐世保公演 2014年11月下旬 水~月曜

札幌公演  2015年1月中旬 木~月曜

 

<募集>

俳優、スタッフあわせて5~10名程度

演出や一部俳優/スタッフはアルカスSASEBOが指名します

演出、アルカスSASEBO職員による面接を経て参加の可否、配役を決定します

 *面接(オーディション)の日程を決めました*

  3月8日(土) 19時から アルカスSASEBO地下1階 第1リハーサル室

  ※飛び込みの参加は受け付けません

  ※この日に参加できない方は個別対応しますので担当までご相談ください

 

<応募方法>

申込用紙を2014年2月28日(金)必着でアルカスSASEBOに提出

 

詳しくは、アルカスSASEBO事業課 担当:畠本までお尋ねください

 

参考資料

「春の鯨」初演劇評

「春の鯨」再演劇評

アルカスSASEBO こどもの日スペシャル 「子どもミュージックマラソン」参加者募集のお知らせ

アルカス SASEBO では、毎年度末に開催しご好評をいただいていた“アルカス市民音楽祭”のプログラム「~こどもミュージックマラソン~」を、平成26年度より、独立した催しとして開催いたします。

今回は、5月5日(月・祝)の“こどもの日”に開催することが決定いたしました。

幼稚園・保育園児から、中学生まで、器楽演奏のレッスンや、クラブ活動に参加している方であればどなたでも参加できる催しです。
アルカスSASEBOの音響に優れた中ホールで、日頃の練習の成果を披露したい、お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんに晴れ舞台を見て欲しい、そんなみなさんの参加をお待ちしています。

参加料は必要ありません。交通費など、出演にかかる費用は参加者の負担となります。

「~こどもミュージックマラソン~」の入場料は無料ですが、多くの方に演奏を楽しんでいただくために、整理券の配布を出演者の皆さんにお願いしています。客席にたくさんのお客様を呼んで、演奏を盛り上げることにご協力ください。

開 催 日:2014年5月5日(月・祝) (13:00~17:00を予定)

応募方法:申込書をアルカスSASEBOまで提出してください。2014年3月3日(月)必着締切

説 明 会:2014年3月23日(日)14時~ アルカスSASEBO 3階大会議室
     出演順など決定します。連絡担当者の方は必ずご参加ください。

問 合 せ:アルカスSASEBO事業部 0956-42-1111 担当:伊藤