第6回させぼ文化マンス 特別公演 グラミー賞受賞凱旋ライブ
小川慶太のリズム with クラリス・アサド

11 月4日(土)

開場 18:00開演 18:30
会 場
大ホール

料 金
【全席自由席】一般1,000円 学生無料(入場券をアルカスSASEBO他で配布いたします)

第6回させぼ文化マンス 特別公演 グラミー賞受賞凱旋ライブ
小川慶太のリズム with クラリス・アサド

第6回させぼ文化マンスの特別公演!

第58回グラミー賞(2016年)、第59回グラミー賞(2017年)、2年連続でグラミー賞「ベスト・コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム」を受賞した、スナーキー・パピーや、報道ステーションのテーマソングを担当するJ-Squadのメンバーとして活躍する日本人ドラマー/パーカッショニスト 小川慶太(ニューヨーク在住)が生まれ故郷である佐世保で凱旋ライブを開催します。

第1部は 小川慶太飛躍のきっかけを導いた恩師“ターボさん”とのトーク&リズムセッション、第2部はニューヨークで活躍するピアニスト“クラリス・アサド”とのJAZZライブ。どうぞお楽しみに。

 

小川慶太(Ogawa Keita)
パーカッショニスト。1982年京都府生まれ、佐世保育ち。高校卒業後、甲陽音楽学院を経て、上京。その後、名門バークリー音楽大学入学のため渡米。ブラジルをはじめ様々な地域の伝統音楽を吸収、昇華し、世界的チェリスト、ヨーヨーマとの共演、米国グラミー賞受賞など国際的な評価を固める。今日も新しく、自由な音の探求を続けている。