フェリックス・クリーザー 情熱の足と奇跡のホルン

6 月30日(金)


会 場
中ホール

料 金
【全席指定】一般3,500円 25才以下1,000円

チケット
会員発売中

フェリックス・クリーザー 情熱の足と奇跡のホルン

“ホルンを足で吹く男”、初来日!

世界が認めた美しい響きをご堪能ください。

 

類まれな芸術的才能と4才から努力を重ねて習得した足の指での驚異的な奏法で、ドイツ音楽界において「珍しさ」を越えて高く評価されている両腕のないホルン奏者がいよいよ初来日。今回、九州でのリサイタルは佐世保だけ!お聴き逃しなく!

 

〈出演〉フェリックス・クリーザー(ホルン)、津田裕也(ピアノ)

 

〈予定曲目〉

シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 作品70

リヒャルト・シュトラウス:アンダンテ ハ長調 遺作 

シューベルト(マハラ編):『鱒』、歌曲集「冬の旅」より『菩提樹』

ベートーヴェン:ホルンソナタ ヘ長調作品17

グリエール:「ホルンとピアノのための小品」作品35より

ラインベルガー:ホルンソナタ 変ホ長調 作品178

 

 

足でホルンを吹く?一体どういうこと??
そう思った方はコチラをクリック!!

(2014年ドイツの「ECHOクラシック賞」最優秀新人賞を受賞した時の映像です)